Switch news

パリでオープン予定の『アナと雪の女王』エリア、その詳細を発表

パリでオープン予定の『アナと雪の女王』エリア、その詳細を発表

ディズニーが映画『アナと雪の女王』のテーマエリアの詳細について、明らかにした。

 

雪の山や湖を配置

 

その詳細が発表されたのは、フランス・パリの「Walt Disney Studios Park」内にできる『アナと雪の女王』のエリアについて。

 

オープンは来年になる予定だが、映画をイメージした広大な敷地のエリアには、雪化粧を施したArendelle山、その向かい側には美しい湖などを配置。

 

「王国」の中央にゲストを連れて行ってくれる、アトラクションも設けられるという。

 

エリア内には新しいレストランやショップもあり、キャラクターと出会える場所も設けられているとか。

 

©Disney
©Disney
©Disney

2つの新しいイベントも用意

 

また2つの新しいイベントも用意され、そのうちの1つ「Frozen Celebration」ではアナやエルサ、クリストフ、オラフと言ったキャラクターが登場するパレードが1日に4回行われるという。

 

このパレードは2020年の1月11日から、5月3日まで行われる予定。

 

さらに「Musical Invitation」では招かれたゲストが、好きなキャラクターと共に一緒に演奏したり、楽しんだりできるそうだ。

 

この「Musical Invitation」は、2019年の11月17日から行われるという。

 

「Walt Disney Studios Park」の『アナと雪の女王』エリアは毎年行われる拡張事業の一環として作られる予定で、今後もさまざまなアトラクションが設置されることが期待されている。

 

日本の東京ディズニー・シーにできる『アナと雪の女王』エリアは、2022年にオープンする予定だという。(了)

 

 

出典元:ABC News:Disney releases new details of ‘Frozen’ land(9/11)

Return Top