Switch news

知っておきたい世界のニュース

『ロッキー』の像の前で記念撮影をしていた学生の前に、S・スタローンが現れた!

『ロッキー』の像の前で記念撮影をしていた学生の前に、S・スタローンが現れた!
Twitter/Sylvester Stallone

アメリカで映画『ロッキー』の像の前で学生らが記念撮影をしていたら、なんとシルベスター・スタローンさんが現れ、その映像が投稿された。

 

『ロッキー』の像の前で記念撮影していたら…

 

この出来事が起きたのは12月17日、場所はペンシルベニア州のBrotherly Love市にある『ロッキー』の像の前だという。

 

当時、そこにはEastside高校の学生が集まっていて記念撮影を行っていたのだが、そこへなんと映画の主演を務めた俳優、シルベスター・スタローンさんが出現。

 

最初は像の前に立ち、皆から写真を撮られていたが、やがて学生らを招き、一緒に記念撮影をした。その時の様子が、スタローンさんのツイッターに投稿されている。

 

偶然、学生らが像に立ち寄っていた

 

目撃した人の話によれば、警察の車両に続いて2台の大型SUVの「Escalades」が現れたと思ったら、スタローンさんがその車から出てきたという。

 

当時、彼は、スーパーボールのコマーシャル撮影のために、この地を訪れていたと考えられている。

 

また学生らは午後に、この地域の市場を訪れるために街にいたとされ、偶然その合間に『ロッキー』の像に立ち寄っていたそうだ。

 

学生らに同行していた学校の副校長であるJohn Superさんによれば、スタローンさんは、多くの時間をとって学生らと話をしてくれ、たくさんの楽しい写真を撮らせてくれたという。

 

その上で「すべての学生にとっても、大人たちにとっても、忘れられない日になりました」と語っている。

 

この像はスタローンさんが映画『ロッキー3』を撮影した後に、市に寄付したという。(了)

 

 

出典元:ABC News:Students posing at Rocky statue surprised to meet Sylvester Stallone(12/19)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top