Switch news

知っておきたい世界のニュース

新型コロナへの恐れから「バーバリー」がファッションショーに韓国人を招待せず

新型コロナへの恐れから「バーバリー」がファッションショーに韓国人を招待せず
flickr_Richard, enjoy my life!

イギリスのファッションブランド「バーバリー」が、ファッションショーへの韓国人らの招待を取り消していたことが明らかとなった。

 

韓国の有名人や従業員も

 

「バーバリー」は2月18日、プレスリリースにおいて「ロンドン・ファッション・ウィーク2020」での韓国人の俳優らの招待を取り消すと発表した。

 

これは新型コロナウイルスに対する懸念からと考えられ、有名人以外にも韓国の「バーバリーコリア」で働く従業員も招待が認められなくなったという。「バーバリー」はリリースにおいて次のように述べている。

 

「(新型コロナウイルスの)予防措置として、バーバリーはアジアで働くバーバリーの従業員の招待を取り消しました。これに則して、当社は安全対策を確実なものにするために、ゲストに対しても同じ措置をとることに決めました」

 

ユ・アインさんやコン・ヒョジンさんも出席せず

 

「ロンドン・ファッション・ウィーク2020」は2月14日から18日まで開催され、「バーバリー」のショーは2月17日に行われたという。

 

韓国の俳優、ユ・アインさんや女優のコン・ヒョジンさんは当初、出席する予定だったが、今回の措置により参加が見送られたそうだ。

 

また招待が取り消されたセレブの中には、中国人や日本人、香港の人々も含まれていたとか。

 

ネットでは「バーバリー」の今回の措置について賛否両論の意見が寄せられている。

 

 

あるユーザーは「JISOO(ブラックピンク)はバーバリーに行かないことになった、それも彼らがコロナウイルスを恐れたから?ディオールやカルティエの方が、この人種差別主義者よりマシに見えるわ」と非難。

 

一方、別のユーザーは「それ(招待の取り消し)は理に適っている。不用意に訪問したら、彼らは14日間も隔離されなければならないかも。理由もなく人種差別主義者と呼ばないで」と述べて、バーバリーの判断を擁護した。

 

また他にも「私はバーバリーの服を投げ捨てているわ」「バーバリーは彼女たちに値しないよ」といったコメントも寄せられた。

 

アメリカなどでもアジア人に対する差別が広がっているようだが、感染の拡大によって、このような差別がさらに広がらないことを願う。(了)

 

 

出典元:NEXT SHARK:Burberry Cancels Invitations to Korean Celebrities for London Show Over Coronavirus Fears(2/19)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top