Switch news

知っておきたい世界のニュース

『スタートレック』のカーク船長が宇宙へ、10月12日に打ち上げ予定

『スタートレック』のカーク船長が宇宙へ、10月12日に打ち上げ予定
Twitter/Blue Origin

SF作品『スタートレック』で船長を演じた俳優が、実際に宇宙へ行くことになり、注目を集めている。

 

「ブルーオリジン」のロケットで宇宙へ

 

その俳優とは、William Shatnerさん(90)。1960年代に放送された『スタートレック』のテレビシリーズで、「USSエンタープライズ号」のジェームズ・T・カーク船長を演じた人物だ。

 

彼は、「アマゾン」の創設者であるジェフ・ベゾス氏の会社「ブルーオリジン」のロケットで、実際に宇宙へ行くことになったという。

 

Shatnerさんの乗るロケット「ニューシェパード」は10月12日、アメリカのテキサス州にある基地から打ち上げられる予定になっている。

 

そしてこれが実現したら、Shatnerさんは宇宙へ行った最年長の記録を打ち立てることになるそうだ。Shatnerさんは声明で次のように述べている。

 

「宇宙の話はずっと前から聞いていました。この機会に自分の目で見てみたいと思います。なんという奇跡でしょう」

 

他の3人の乗客と一緒

 

Shatnerさんは、他の3人の乗客とともに「ニューシェパード」に乗り込む予定だという。

 

今年の7月、ベゾス氏自身が「ニューシェパード」に乗り込み、実際に宇宙を体験した。この時と同様に、Shatnerさんもカーマン・ラインを超えて、約10分間宇宙空間で過ごすことになるそうだ。

 

このカーマン・ラインとは、地球の上空100km地点と想定され、大気と宇宙空間との境界になる、と広く認識されている。

 

「ヴァージン・ギャラクティック」に乗るのを断る

 

カナダ人のShatnerさんは、リチャード・ブランソン氏の「ヴァージン・ギャラクティック社」からの宇宙飛行の申し出を断ったと言われている。

 

当初、ブランソン氏はShatnerさんが飛行機を怖がったからだと述べていたが、その後Shatnerさんは、ブランソン氏から巨額の旅費を払うよう求められたため、断ったと述べている。(了)

 

出典元:BBC:Captain Kirk: Bezos’ Blue Origin to send William Shatner into space(10/4)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top