Switch news

知っておきたい世界のニュース

憧れの女子ラグビー選手が自宅に来てくれた!少女が感激して思わず涙

憧れの女子ラグビー選手が自宅に来てくれた!少女が感激して思わず涙
Instagram/jesshosking

オーストラリアで女子ラグビー選手が、ファンの少女の家を訪れ、そのエピソードが海外メディアで紹介されている。

 

試合後、少女の母親から手紙を渡される

 

その選手とは、Jess Hoskingさん。彼女は数週間前、試合前のウォーミングアップをしていたころも、観客席から1人の少女とその母親から声をかけられたという。

 

Hosking選手はネット越しに、少女と母親と30秒ほど会話を交わし、一緒に写真も撮影したそうだ。

 

そして試合後、Hosking選手は母親から、少女が書いた手紙を渡された。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jess Hosking(@jesshosking)がシェアした投稿

「あなたのプレーが大好きです」

 

その少女・KalaniさんはHosking選手の大ファンで、将来はラグビーの選手になりたいと思っているという。

 

そして彼女がHosking選手に渡した手紙には次のように書かれていた。

 

「私はあなたのプレーを見ているのが大好きです。あなたは素晴らしいタックルをし、素晴らしいミッドフィルダーです。(略)私もミッドフィルダーになりたいと思っています。そしてあなたと同じくらい素晴らしいプレーをしたいと思っています」

 

自宅を訪れたHosking選手に少女が号泣

 

この手紙を読んだHosking選手は感激し、その後Kalaniさんの母親と話し合い、内緒で家を訪れることに。

 

そして当日、自宅でHosking選手を見たKalaniさんは感激のあまり泣きだしてしまったという。その様子がこちら。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jess Hosking(@jesshosking)がシェアした投稿

 

後日、Hosking選手は次のように語っている。

 

「私もこの手紙にとても興奮していましたので、誰かが自分に会うことで反応を示してくれるなんて、信じられませんでした。(直接会って)私は笑顔を浮かべることが、止められませんでした。(略)そのような手紙を受け取ると、1人の女性のスポーツが若い子供たちに与える影響を実感します」(了)

 

 

出典元:boredpanda:Girl’s Idol Visits Her Instead Of Answering Her Heartwarming Letter(4/7)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top