Switch news

World News Odyssey

Pickup

トランプ政権への抗議が目的か?自由の女神の足元に登った女性が確保される

トランプ政権への抗議が目的か?自由の女神の足元に登った女性が確保される
Twitter/Dave Weaver

7月4日はアメリカの独立記念日だが、その日に女性が自由の女神像に登るという出来事が起きた。

 

Tシャツに「立ち上がれ、抵抗せよ」

 

その女性とは、Therese Patricia Okoumouさん。彼女は7月4日、自由の女神像の土台から登り、ちょうど右足の部分に約3時間も座り続けていたという。

 

目的もまだ明らかになっていないが、着ていたTシャツに「Rise and Resist(立ち上がれ、そして抵抗せよ)」や「トランプケアはアメリカを病気にさせる」といった言葉が書かれていたことから、現政権に抗議するために登ったと見られている。

 

この行動により自由の女神像があるLiberty島には、立ち退き命令が出され、訪れていた観光客らはフェリーに乗って島を後にしたという。

 

その後、警察が現場に到着。彼らはハーネスをつけ、はしごを使って像に登り、女性に対し降りるよう説得した後、確保したそうだ。

 

Okoumouさんは今後、マンハッタンの連邦裁判所へ出廷し、不法侵入や国立公園内の規則違反などの容疑で微罪に問われる可能性があると言われている。

 

この前にも7人が逮捕されていた

 

ただその日、自由の女神像で抗議活動を行ったのは、この女性が初めてではない。

 

これより前に、自由の女神像の土台から「Abolish I.C.E.」と書かれた横断幕を下げたとして、7人が逮捕されたという。

 

逮捕されたのは「Rise and Resist」という抗議団体のメンバーで、その名前は女性が着ていたTシャツに書かれた文字と同じだった。

 

しかし、この団体はその後ツイッターで、像に登った女性との関係を否定。同じようにトランプ政権に対する批判をしているようだが、彼女とのつながりはないと明らかにした。

 

ただ同時に「その女性の安全を気にかけている」ともツイートしている。

 

写真で見ると自由の女神像の足元は非常に高そうだが、一体どのようにして登ったのか、気になるところだ。(了)

 

 

出典元:ABC News:Protester who climbed Statue of Liberty apprehended by cops(7/4)

出典元:WCBS:Police Apprehend Protester Who Climbed Statue of Liberty(7/4)

Return Top