Switch news

知っておきたい世界のニュース

まるで誘拐…マスクをした謎の男らがBLMのデモ参加者を連れ去っていく【動画】

まるで誘拐…マスクをした謎の男らがBLMのデモ参加者を連れ去っていく【動画】
Twitter/Matcha chai

アメリカのオレゴン州で、連邦職員とみられる人物がデモ参加者を無理矢理拘束したとして、物議を醸している。

 

逮捕状も明示せず、いきなり連れ去る

 

その出来事が起きたのはオレゴン州の街、ポートランド。ここでは黒人差別や警察の残忍な対応に抗議する「Black Lives Matter(BLM)」のデモが、すでに50日間も続いてきたという。

 

そして先日、マスクをして迷彩服を着た謎の男らが、突然「BLM」のデモに参加していた1人の男性を拘束した。

 

これらの男らは連邦職員とみられているが、身分を示すバッジもなく、デモ参加者を拘束すると、マークもつけていない黒いSUVに押し込み、連れ去ったという。

 

この時の様子は動画で撮影され、ツイッターにも投稿されている。動画では、男らが「黙秘権・容疑内容の通告」や「逮捕状の明示」もしないまま、男性をいきなり連れ去っていく様子が映っていた。

 

税関・国境警備局が関与を認める

 

そもそもトランプ大統領の命令でオレゴン州には連邦職員が派遣され、デモの鎮圧にあたっていたが、このような「連れ去り」は少なくとも2週間前から行われていたとも言われている。

 

またCNNによれば、国土安全保障省(DHS)に属する「税関・国境警備局(US Customs and Border Protection :CBP)」は、職員の1人がデモ参加者の逮捕に関与したことを認めているという。ただし「CBP」は声明において次のように述べている。

 

「暴力的なアナーキストが、過去数週間に渡り、ポートランドでデモ(イベント)を組織してきた。彼等は連邦政府の施設に損害を与え、破壊し、連邦警察やエージェントらにケガを負わせている。これらの行動は決して許されない」

 

その上で動画に映っていたデモ参加者が、連邦職員を襲い、施設を破壊したと疑っており、その人物を拘束して安全な場所へ移動させ、尋問したと語っている。

 

州知事や市長、上院議員も批判

 

しかしオレゴン地区の連邦検事・Billy J. Williams氏は7月17日、国土安全保障省に対し、このような検挙を行ったことについて調査するよう要求。

 

またオレゴン州知事やポートランド市長も、トランプ大統領に対し、この地域から連邦職員を撤退させるよう要求したという。

 

さらにオレゴン州選出の民主党、Jeff Merkley上院議員も、このような逮捕が不当だと非難。ツイッターにおいても「権威主義的な政府、民主・共和的でもない政府が、デモ参加者を追うために所属の明示がない当局者を送り込んだ」と批判している。(了)

 

一方、人権団体のアメリカ市民自由連合(ACLU)も、次のようにツイッターに投稿している。

 

「人が街角でいきなり拘束され、所属不明の車両に押し込まれる。この光景を我々は通常、誘拐・拉致と呼ぶ。この行為はひたすら違憲だ。このままにはしない」(了)

 

 

出典元:CNN:US attorney requests DHS investigation after video shows masked, camouflaged federal authorities arresting protesters in Portland(7/18)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top