Switch news

知っておきたい世界のニュース

英の下院議員、新型コロナ感染対策のルールに違反したとして逮捕

英の下院議員、新型コロナ感染対策のルールに違反したとして逮捕
Twitter/Margaret Ferrier MP

イギリスで新型コロナウイルス感染対策のルールを破ったとして、女性の下院議員が逮捕された。

 

陽性判明後、電車で自宅へ帰宅

 

その下院議員とは、以前「スコットランド国民党(SNP)」に所属していたMargaret Ferrier氏(60)だ。

 

彼女は昨年の9月26日から29日にかけて、新型コロナに感染していた可能性があったにもかかわらず、移動を続けていたという。

 

実際に新型コロナの検査を受けた後、結果が出る前に、スコットランドからロンドンへ移動し、ウェストミンスター宮殿にある議会での討論に参加。その後、ヘアサロンやギフトショップ、ジムを訪問していたと言われている。

 

また検査で新型コロナが陽性だと判明した後も、ロンドンから電車に乗り、グラスゴー経由で自宅に戻ったそうだ。

 

当時はルールが発効されていなかった

 

これにより、Ferrier氏は10月に所属政党から離脱させられたが、ロンドン警視庁はまだ新型コロナ対策のルールが発効されていなかったとして、逮捕を見送ったという。

 

しかしその後、ロンドン警視庁は書類をスコットランドの警察へ送ったため、さらなる調査が進められてきたそうだ。

 

そして今回、スコットランドの警察は、ルールで定められた制限に違反したとして、Ferrier氏を逮捕。声明で次のように述べている。

 

「これは、2020年9月26日から29日までのコロナウイルス規制違反の疑いに関するスコットランド警察による徹底的な調査に続くものです。報告は検察官に送られました」

 

もっともFerrier氏は昨年、検査後に動き回っていたことについて謝罪し、「検査の結果を待っている間、自主隔離をすべきだった」と反省の弁を述べていたという。

 

ただし議員辞職を求められたが、現在もその地位にとどまっているそうだ。(了)

 

 

出典元:The Guardian:Scottish MP Margaret Ferrier arrested over alleged Covid rule breach(1/4)

出典元:METRO:MP arrested for travelling to Parliament when she had coronavirus(1/4)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top