Switch news

World News Odyssey

Pickup

写真加工ソフトにより想像上の動物の世界を表現した作品の数々がすごいと話題に

写真加工ソフトにより想像上の動物の世界を表現した作品の数々がすごいと話題に
Julien Tabet

写真加工ソフトを用い、想像上の動物の世界を表現した作品の数々がすごいと話題を集めている。

 

Photoshopによって“起こりえないこと”を作品に

 

想像上の動物の世界を表現し、注目を集めるのはフランス人アーティストのJulien Tabetさん(21)。

 

TabetさんはPhotoshopを用い、動物や鳥、魚などの写真を加工。独特の想像力によって、まるで物語のような動物の世界を見事に表現している。

 

他方でTabetさんはPhotoshopでの写真加工に情熱を捧げているわけではないものの、“起こりえないことを想像することに魅力を感じる”と綴っている。

 

またTabetさんは自身がクリエイティブになった理由として、21年間の人生で自分の周囲の環境を観察してきた一方、疲れや退屈さを感じるようになったため、としている。

 

人間が見ていない際の動物の姿を想像

 

またTabetさんが動物の写真を主として用いるのにも理由があるという。

 

その理由について、動物は“謙虚で純真で”あるため人間とは異なる上、その“匿名性ゆえにミステリアス”であると語っている。

 

さらにTabetさんは、人間が動物を見ていない際に動物がどのように振る舞うのかということを、『トイ・ストーリー』のように夢見るのが好きだという。

 

注目の作品をご紹介!

 

それではこここからはTabetさんが手掛けた作品の中でも、とっておきのものを幾つかご紹介させていただこう。

 

まずこちらは“シンフォニー(Symphony)”と題された一枚だ。

 

Julien Tabet

 

鹿の角をハープに見立て弦をカモメが巻いている姿はなんとも想像力に溢れ、見る者の目を楽しませてくれる。

 

お次は“責任(Responsibility)”とのタイトルの作品だ。

 

Julien Tabet

 

こちらは美しい白鳥の翼を氷に見立てたもの。氷でできた白鳥の翼にはペンギンやホッキョクグマがおり、翼の上の小さな動物たちの世界が表現されている。

 

続くは“君主制(Monarchy)”と題された作品だ。

 

Julien Tabet

 

オスのライオンの豊かなたてがみを力強い翼に見立て、さらにその上に子供のライオンが乗った姿。想像上ではありながらも“百獣の王”と呼ばれるライオンのイメージを見事に表現している。

 

続いてご紹介するのは“儚い美しさ(Temporary Beauty)”と題されたものだ。

 

Julien Tabet

 

そのタイトル通り、本来クジャクが生涯にわたり持つはずである立派な羽がタンポポの綿毛に代わり、風が吹いただけで散っていってしまう姿が愛らしくも切ない。

 

お次は“隠れている(Hidden)”と題された作品だ。

 

Julien Tabet

 

荒波の中、今にも転覆しそうなボートの下に隠れているのは、なんと猫。つぶらな瞳で外界を伺う様子がなんとも可愛らしい。

 

続くこちらは“夏が来る(Summer Is Coming)”と題されたもの。

 

Julien Tabet

 

動物の中には夏場と冬場で様相が異なるものも数多く存在するが、そんな動物の中の一種である狼がカモメに衣替えを手伝われているところ。まるで毛布を剥ぎ取るかのように冬毛から夏毛へと変わる姿が斬新だ。

 

お次はパラグライディングならぬ“パラグライウィング(ParagliWing)”と名付けられた作品だ。

 

ParagliWing

 

今にも飛び立とうと滑走するカモメの両翼の下には人の姿が。鳥の翼からぶら下がってパラグライディングをすることが出来たら楽しそうだ。

 

そしてこちらは“日常のリス-トイレ(Daily Squirrel – Toilet)”とのタイトルのもの。

 

Julien Tabet

 

タイトル通り、まるで雑誌を読みながら用を足しているかのようなリスの姿がまるで人間のようで面白い。

 

いかがだったろうか。

 

尚、Tabetさんの作品はこちらのインスタグラムページから閲覧することができる。気になる方はぜひフォローされてみてはいかがだろうか。(了)

 

 

出典:Boredpanda:Here’s How I Imagine Animals Behave When You Aren’t Looking

出典:BoredpandaFrench Artist Cleverly Uses Photoshop To Create Fantastical Animals, And The Result Is Amazing

Return Top