Switch news

World News Odyssey

Pickup

巨大な氷山がグリーンランドの海岸線に接近、崩壊に備え169人が避難

巨大な氷山がグリーンランドの海岸線に接近、崩壊に備え169人が避難
Facebook/Lucia Ali Nielsen

グリーンランドにかつてないほどの巨大な氷山が接近し、海岸付近に住む村人らが、氷の崩壊に備えて避難している。

 

大きな波に家が飲み込まれる場合に備える

 

その姿が確認されたのは、グリーンランド西部にあるInnaarsuit村。ここに先日から巨大な氷山が接近し、人々に脅威を与えているという。

 

この氷山の高さは約100mにも及び、氷が崩壊(分離及び落下)し、大きな波が起きて村の家が飲み込まれる場合に備えて、付近に住む169人が一時的に避難しているそうだ。

 

ただ氷山はそれ以降も海岸線に接近すると見られていたが、どうやら底部が海底に着いたらしく、動きを止めていると伝えられている。

 

地元当局も、今回のような巨大な氷山はこれまで見たこともないと語っている。

 

Twitter/David de Zabedrosky

Facebook/Lucia Ali Nielsen

いつ崩壊してもおかしくない

 

このInnaarsuit村の人々は島に住んでおり、家庭などにエネルギーを供給する電力や燃料施設は、海岸の近くにあるという。

 

また氷山にはひび割れや穴があいているため、いつ崩壊し巨大な氷が海へ落下してもおかしくない状況にあるそうだ。そして実際に、氷の一部が海へ落下する動画も撮影されている。(下の動画では27秒頃から落下が始まる)

 

 

何人かの科学者は、気候変動によりこのような氷山による出来事のリスクがより頻繁に起きており、津波のリスクも増えているという。

 

昨年夏、グリーンランド北西部では、地震の後に発生した津波によって家が飲み込まれ、4人が死亡しているそうだが、そのような経験から今回も人々は恐怖を感じているのかもしれない。(了)

 

出典元:BBC:Huge iceberg threatens Greenland village(7/14)

出典元:The Guardian:Huge iceberg threatens tiny Greenland village(7/14)

Return Top