Switch news

知っておきたい世界のニュース

自動販売機の中にアライグマ!スナックに引き寄せられ、閉じ込められてしまう

自動販売機の中にアライグマ!スナックに引き寄せられ、閉じ込められてしまう
Facebook/Volusia County Sheriff's Office

先日、アメリカで自動販売機から出られなくなったアライグマが発見され、その後救助された。

 

高校の敷地内にあった自動販売機

 

そのアライグマが発見されたのは8月14日、場所はフロリダ州Deltonaにあるパイン・リッジ高校とされている。

 

その高校の敷地内には、スナック菓子の自動販売機が設置されていたが、その中にアライグマが閉じ込められていたという。

 

やがて通報を受けたVolusia郡の保安官らが現場に急行。自動販売機を開けて、無事にアライグマを逃がすことができたそうだ。

 

かわいい姿がネットに投稿される

 

その後、Volusia郡保安官事務所は、当時のアライグマの写真を投稿。「今日、この紳士は逮捕された。パイン・リッジ高校の自動販売機で強盗を働いたからだ」とコメントを添えた。

 

これに対しユーザーからは「ありがとう、僕たちの友人の面倒を見てくれて」や「とってもかわいい」「あっ!本当の強盗だ」といったコメントも寄せられたという。

 

アライグマは自動販売機にあるスナックに惹かれて入ったと考えられているが、どのくらいの時間閉じ込められていたのかは、分かっていない。

 

ただ公開された動画には、元気に逃げていく姿が映っているため、健康面に問題はないように見える。(了)

 

 

出典元:Miami Herald:A raccoon was ‘living his best life’ in a school’s snack machine. Then came the cops(8/15)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top