Switch news

知っておきたい世界のニュース

「どうか離れてくれませんか…」豪の男性の足に野生のオオトカゲがしがみつく

「どうか離れてくれませんか…」豪の男性の足に野生のオオトカゲがしがみつく
Facebook/Matterson Knyvett

オーストラリアで、野生のトカゲが男性の足に絡みついて離れない、コミカルな様子が撮影された。

 

尻尾も足に巻きつく

 

この動画が撮影されたのは、クイーンズランド州の街、McKinlay付近とされている。

 

撮影した男性・Matterson Knyvettさんによれば、今年の4月に仕事のためにこのエリアを訪れた時、トタン板の下に隠れている「ゴアナ」と呼ばれるオオトカゲを発見したという。

 

するとなぜかトカゲは、Knyvettさんの足首にしがみついてきて、尻尾も彼の足に巻きつけ、離れなくなってしまったそうだ。その様子がこちら。

 

Matterson Knyvettさんの投稿 2020年8月3日月曜日

トカゲを怖がらせた?

 

KnyvettさんはStoryfulに対し「トタン板を持ち上げた時に、トカゲを怖がらせてしまった」と語っており、それが絡みついてきた原因と考えている。

 

その後、Knyvettさんはトカゲを解こうとして頭を掴み、礼儀正しく「僕たちはソーシャル・ディスタンシングを実践すべきです」といって説得したという。

 

この動画はKnyvettさんのフェイスブックに8月3日に投稿されており、現在までに5.5万回も再生されている。(了)

 

出典元:Yahoo News:‘Excuse Me’: Aussie Man Politely Asks Lizard on His Leg to Let Go(8/7)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top