Switch news




最新の研究により、健康的で環境問題も解決しうる食事法が明らかに

最新の研究により、健康的で環境問題も解決しうる食事法が明らかに
Pexels

最新の研究により健康的でありながら環境問題をも解決しうる食事法が明らかとなり、注目を集めている。

 

基本は牛肉・豚肉などを減らし野菜などを食べること

 

今回の研究報告は16カ国37人の科学者によって執筆され、医学雑誌「The Lancet」に掲載されたもの。

 

この研究においてはまず、人間の健康に良く地球環境にも優しい“地球健康食事法”について解説。

 

牛肉と豚肉、さらには砂糖の消費を半分に減らし、野菜や果物、ナッツ類の消費を増やすというのが、この食事法の基本として説明されている。

 

Pexels

適切な食事を摂ることが1160万人の命を救う

 

しかし、興味深いのは牛肉や豚肉、砂糖の消費を減らし、野菜や果物、ナッツ類の消費を増やすというのが全ての人に推奨されているわけではないということだ。

 

研究においてはアメリカ人やカナダ人といった牛肉や豚肉の消費量が相対的に非常に多い人に対しては、その消費量を劇的なまでに減らすことが推奨されている。

 

他方で貧しい国に暮らす子供といった動物性たんぱく質をより多く必要とする人は上記の限りではないとされ、世界に暮らすそれぞれの人にとって適切な食事を取ることで、地球環境を害することなく1160万人もの人の早死にを防ぐことができるとしている。

 

人類の食生活が地球環境にとっては大きな負荷に

 

この研究により研究者らが伝えようとするのは、世界においては30億人が食糧不足から栄養失調となり、あるいは食べ物の過剰摂取から栄養過多に陥っているという事実だ。

 

さらに食糧生産の方法を変化させねば気候の変化や環境汚染、さらには生物多様性の喪失をも引き起こし、地球環境を損なうことにもなる。つまり食生活そのものを変化させるということは、もはや人類と地球の未来のため必要不可欠になっているということだ。

 

世界全体における総人口は、2050年までに100億人に到達することが予想されている。

 

そのような人口増加に加え、現在の我々の食生活、そして食糧生産方法は“人々と地球にとって深刻なリスクである”と研究報告は告げている。

 

しかしthe Lancetにおいて編集者を務めるRichard Horton氏とTamara Lucas氏は、“もし地球環境と我々の健康双方にとって良い食事法を行えるのであれば、自然界の均衡は復活するだろう”としている。

 

Pexels

実際の地球環境に優しい食事法とは?

 

それでは具体的にはどのような食事法を実践していけば、自らにとっても健康的で地球環境にも優しいものとなるのだろうか。

 

研究においては、“地球健康食事法”と呼ばれる1日の理想的な食事法が紹介されており、これは2歳以上の人であれば実践できるものとなっている。

 

またこの食事法は地球環境に優しいのはもちろんのこと、これを実践すれば冠動脈疾患や脳卒中、糖尿病といった慢性疾患にかかるリスクを低減させることも出来るという。

 

“地球健康食事法”において推奨される一日あたりの摂取カロリーは2500カロリーとなっており、今日人々が摂取している量よりも多めなのが特徴だ。

 

しかし2500カロリーの中で推奨される食べ物の内訳は、全粒穀物が811カロリー(232グラム)、果物が126カロリー(200グラム)、野菜が78カロリー(300グラム)、乳製品が153カロリー(250グラム)、そして鶏肉と魚介類、卵に植物性プロテインが696カロリー(195グラム)となっており、これだけで一日あたりの推奨される摂取カロリー量の半分以上を占め、かなりヘルシーであることがわかる。

 

それに対して砂糖は120カロリー(31グラム)、じゃがいもなどのでんぷんを多く含む野菜は39カロリー(50グラム)、脂肪分は450カロリー(51.8グラム)、そして牛肉や豚肉、羊肉は30カロリー(14グラム)となっており、現在の我々が摂っている食事とはかなり異なる食事法が推奨されていることがおわかりだろう。

 

これについて今回の研究報告の筆頭著者であるWalter Willett博士は、人々が“様々な植物性食品、少ない量の動物性食品、飽和脂肪よりも不飽和脂肪、少しの精製された穀物と加工度の高い食品、添加糖”を食べるべきである、としている。

 

Pexels

 

一方、先進国に暮らす我々の現在の食生活からの大きな変化を余儀なくされる“地球健康食事法”の実践は、地球全体でどこまで成し遂げることができるのかという疑問が存在することも確かだ。

 

しかし人類の人口が増え続ける中、先進国に暮らす我々が食生活を変化することはもはや急務といえる。

 

“地球健康食事法”が今後世界で広まり、食糧問題と環境問題の双方を解決してくれる日が訪れることを望むばかりだ。(了)

 

 

出典:CNN:New ‘planetary health diet’ can save lives and the planet, major review suggests(1/21)

出典:The GuardianNew plant-focused diet would ‘transform’ planet’s future, say scientists (1/16)

出典:New York Times:New Diet Guidelines to Benefit People and the Planet: More Greens for All, Less Meat for Some(1/16)

Return Top