Switch news

知っておきたい世界のニュース

精液にも新型コロナの陽性反応、38人中6人の患者、中国人医師が報告

精液にも新型コロナの陽性反応、38人中6人の患者、中国人医師が報告
写真AC

中国の医師らが、新型コロナウイルスに感染した男性を調べたところ、僅かな患者の精液からウイルスの遺伝物質が検出されたと報告している。

 

16%の男性患者の精液が陽性

 

その報告を行ったのは、中国河南省にある商丘市立病院の医師たちだ。

 

彼らは病院に入院していた38名の男性(15歳~50歳)の精液を調べたところ、そのうちの6人(16%)の精液にSars-CoV-2の陽性反応が出たという。

 

6人のうち4人は「感染の急性期」にあり、2人は「回復期」にあったとか。

 

もっとも報告した医師たちは、この調査は予備的なもので検査した人数も少なく、性行為による感染が新型コロナのパンデミックにおいて役割を果たしたかを結論づけるには、さらなる調査が必要だと述べている。

 

他の研究では精液の中に見つかってはいない

 

その論文は医学誌「Journal of the American Medical Association(JAMA)」において発表されたが、そこでは医師たちは次のように述べている。

 

「ウイルスの排出量や生き続けた時間、さらに濃度など詳細な情報については、さらなる調査を必要とします。もしSars-CoV-2の感染が性行為で広まったと証明できれば、予防のための重要な部分になるかもしれません。特に回復した患者の精液の中で、Sars-CoV-2が発見された事実を考慮するのは重要かもしれません」

 

ただ2月から3月に中国で行われた小規模な調査では、12人の新型コロナに感染した患者の精液は、Sars-CoV-2の検査で陰性だったという。

 

またイギリスの専門家らも、これらの結果を興味深いとしながらも、他の調査結果では精液の中に新型コロナが見つかっていないとして、慎重に考える必要があると語っている。

 

Sheffield大学のAllan Pacey教授も、精液の中のウイルスを検知するには技術的にも難しく、精液の中のSars-CoV-2が活動的か、もしくは感染を引き起こすことができるのかも示されていないという。

 

その一方で、エボラやジカ熱などのウイルスも精液の中で見つかっているため、決して驚くべきことではないとも述べている。(了)

 

 

出典元:The Guardian:Covid-19 found in semen of infected men, say Chinese doctors(5/7)

Return Top