Switch news

「フォートナイト」のワールドカップ、16歳の米少年が優勝し賞金3億円ゲット

「フォートナイト」のワールドカップ、16歳の米少年が優勝し賞金3億円ゲット
Twitter/ESPN Esports

アメリカ人の少年が、アクション・ゲーム「フォートナイト」の世界大会、「The Fortnite World Cup finals」で優勝し、注目を集めている。

 

個人戦で優勝した少年

 

その少年とはペンシルベニア州に住む、「Bugha」こと Kyle Giersdorf君(16)だ。

 

彼はニューヨークにあるArthur Asheスタジアムで開催された、「The Fortnite World Cup finals」の個人戦に出場。

 

名だたるプレーヤーをことごとく撃破し、ついに優勝を果たした。優勝の瞬間をとらえた場面がこちら。

 

トップ5のプレーヤーもすぐに億万長者

 

この大会は世界から、約4000万人の人々が参加。これまでのeスポーツの中でも最も大きな大会となり、賞金総額も3000万ドル(約32億円)に達したという。

 

そしてファイナルの大会への出場資格を得られた全てのプレーヤーには、少なくとも5万ドル(約540万円)の賞金が与えられ、トップ5に選ばれたプレーヤーたちはすぐに億万長者になったそうだ。

 

しかも優勝したKyle君には、テニスのウィンブルドン大会で優勝したノバク・ジョコビッチ選手よりも多い、300万ドル(約3億2600万円)の賞金が贈られたという。

 

Kyle君は優勝のインタビューで「言葉では言い表せません。ただとても嬉しいです」とコメント。

 

また賞金の使い道に関しては、そのほとんどを貯金するとしながらも、トロフィーを置くための新しい机が欲しいとも語っている。

 

このスタジアムに用意された2万3000席のチケットは完売で、また世界中の数百万人がライブ・ストリームで試合の様子を観戦したそうだ。(了)

 

 

出典元:INDEPENDENT:FORTNITE WORLD CUP: 16-YEAR-OLD BUGHA WINS $3M IN SOLOS FINALS(7/28)

出典元:BBC:US teenager wins $3m as Fortnite world champion(7/28)

Return Top