オーロラや星屑を見上げながら部屋で過ごせる、フィンランドのホテルが幻想的

Instagram/Kakslauttanen Arctic Resort

星空を眺めながらベッドでくつろげる、フィンランドのホテルをご存じだろうか。

 

天井がガラスになった部屋

 

そのホテルとは「Kakslauttanen Arctic Resort」。ここはUrho Kekkonen自然公園の近くにあり、なんと屋根がガラス張りになっているという。

そのためベッドで横になりながら、夜空に輝く天の川を眺めたり、運がよければオーロラの美しい風景を堪能できたりするそうだ。

YouTube/OFFICIAL – Kakslauttanen Arctic Resort

このイグルー様式の部屋は、1つ1つが森の中にひっそりと佇んでおり、この時期でも部屋は断熱処理されているため、暖かく過ごせるとか。

YouTube/OFFICIAL – Kakslauttanen Arctic Resort

これ以外にもさまざまな施設

 

他にも、ロッジ風の施設や、建物とガラス張りの屋根が備わった「Santa’s Home」、伝統的なスタイルの部屋、スイートルームなども用意されているという。

またここ数年はハネムーンの目的地としても人気らしく、カップル用の部屋も用意され、このホテルで結婚式を挙げることもできるそうだ。

 

豊かな自然を体感できる

 

アクティビィティも充実している。そもそもこのホテルは周りを豊かな自然に囲まれており、壮大な景色を楽しめるだけでなく、実際に体感できるそうだ。

 

冬には犬ぞりやスノーモービルでハイキングを行ったり、夏にはカヌーで川を下ったり、フィッシングツアーも楽しめたりするとか。またマウンテンバイクや馬に乗って、豊かな自然を散策することもできるとされている。

YouTube/OFFICIAL – Kakslauttanen Arctic Resort

YouTube/OFFICIAL – Kakslauttanen Arctic Resort

さらにこの付近の川では砂金も採取できるとされ、申し込めば観光客も参加できるそうだ。

YouTube/OFFICIAL – Kakslauttanen Arctic Resort

フィンランドといえばサウナが有名だが、このホテルでも利用可能。蒸気で温かくなった体で冷たい池に飛び込み、爽快な気分を味わっている様子も動画で紹介されている。。

YouTube/OFFICIAL – Kakslauttanen Arctic Resort

YouTube/OFFICIAL – Kakslauttanen Arctic Resort

レストランでは地元のラップランド料理を用意。バーも完備しており、夜もゆっくりくつろぐことができるという。

フィンランドを訪れる際は、ぜひ利用してみてはいかがだろうか。(了)

 

出典元:Kakslauttanen Arctic Resort

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でswitch newsをフォローしよう!