Switch news

知っておきたい世界のニュース

「アラジン」が「ジャスミン」にプロポーズ、舞台上の2人を観客も祝福

「アラジン」が「ジャスミン」にプロポーズ、舞台上の2人を観客も祝福
Twitter/De Montfort Hall

イギリスの舞台上で、男性の役者がプリンセス役の女性にプロポーズを行い、多くの観客から祝福された。

 

カーテンコールの時に行う

 

その出来事が起きたのは12月27日、場所はイングランドの街、レスターにある「De Montfort Hallシアター」とされている。

 

当時、劇場では『アラジン』の芝居が行われていたという。

 

そして劇が終わり、カーテンコールで登場した際、「アラジン」役のMatthew Pomeroyさん(30)が、「ジャスミン」役の女性、Natasha Lambさんに振り向き、「これまでの4年間で、君は僕の人生を変えた。あなたは最も親切で、とても世話好きな人だ」と語ったそうだ。

 

この時、すでに観客や他のキャストも何が起きるのかを予想し、多くの歓声と拍手が送られた。

 

婚約指輪を出し、プロポーズ

 

その後、Matthewさんは観客席にNatashaさんの両親がいることを指し示し、やがて衣装の中から指輪を取り出したという。

 

そしてNatashaさんの前に膝をつき、「心からあなたを愛しています。君は僕のベストフレンドだ。もしできれば、僕は自分の人生を君と分かち合いたい」とプロポーズ。Natashaさんもその申し出を受け入れたそうだ。

 

 

Matthewさんはその後、BBCの取材に対し、プロポーズをすることは「怖かった」と語り、「舞台の最後で衣装が変わった時、ポケットがなかったため、指輪をどこに置けばいいのか分からなかった」と述べている。

 

またNatashaさんも、「最初は彼が何をするのか分かりませんでした。信じられない思いでした」とし、「正直、今でも少し圧倒されています。ちょっとぼんやりしています」と語っている。

 

2人はマインヘッドの街で公演を行っている時に、舞台裏で知り合い、その後も公演を行いながら世界ツアーを一緒に周っていたという。(了)

 

 

出典元:BBC:Whole new world for Jasmine as Aladdin proposes during Leicester panto(12/28)

出典元:INDEPENDENT:ALADDIN PROPOSES TO JASMINE AT END OF LEICESTER PANTOMIME(12/28)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top