Switch news

数万分の1の確率!蹴ったボールがネットを越え、走行中の車内に入ってしまう

数万分の1の確率!蹴ったボールがネットを越え、走行中の車内に入ってしまう
Instagram/arnito_6

ベルギーでかなりの確率でしかありえない瞬間が偶然撮影され、ネットで公開されている。

 

ネットの向こうを車が通りかかる

 

ベルギー中部の街、コンティフに住んでいるArne Van Der Linden君(14)は、先週友人と一緒にボールを蹴って遊んでいたという。

 

そしてLinden君が、強く蹴ったところ、ボールはネットを超えて、道路へ。

 

するとそこへ偶然、車が通過。開いていた窓の中へと、ボールが入ってしまった。

 

インスタで1万3000回再生

 

動画を注意深く見てみると、突然ボールが飛び込んできたためか、車内から悲鳴のような声がかすかに聞こえている。

 

またLinden君もボールを車に運ばれてしまったためか、思わず頭を抱えてしまった。

 

その後、彼は8月21日に自身のインスタグラムに、この動画を投稿。非常に珍しい瞬間だったとして、今までに1万3000回以上も再生されている。

 

また動画を見た人からは、「これは、俺がいつも挑戦しようとしていることだよ!」といったコメントが寄せられた。

 

ちなみにその後、ボールを取り返せたのか、という質問についてLinden君は、「No」と答えている。

 

蹴ったボールが車の中に入ってしまうとは、確かに珍しい瞬間といえるだろう。(了)

 

 

出展元:MailOnline:Unbelievable moment football-mad Belgian teenager volleys ball over fence and into the window of a passing car(8/28)

Return Top