Switch news

知っておきたい世界のニュース

【悲報】結婚式に義母がウェディングドレスで現れた!

【悲報】結婚式に義母がウェディングドレスで現れた!
jazzyhop555/TikTok

結婚式に花嫁と重なる白いドレスで参加することはNGだ。アメリカのある新婦は、幸せな結婚式当日に信じられない義母の姿を見ることとなった。

 

結婚式にウェディングドレスで現れた義母

 

TikTokerのジャスミン・ホッパーさんは、愛する夫アントニーさんと結婚式を挙げた女性だ。単なる幸せな一日にはなりそうもないと気づいたのは、結婚式当日、メイクアップをしていた時のこと。

 

あいさつに現れた義母は、白いウェディングドレスだったのだ! しかも、スタイルやレース遣いなど、かなり似たものだったという。ウェディングドレスを選ぶ時に一緒にいたというので、確信犯のようだ…。

 

@jazzyhop555

#mil #boymom #motherofthegroom #whiteweddingdresses #toxicmil #milwearingwhite #sonsweddingday

♬ original sound – ozu ♚

この動画は2月7日に公開されると、10日間で150万回以上も再生されている。

 

ジャスミンさんは呆れたものの、1日を楽しむことの方が重要だと、特に義母に何かを言うことはなかったという。しかし、翌日に結婚式の写真を見返しているうちに、ふつふつと怒りが沸いてきたそうだ。

 

スポンサーリンク

義母の非常識行動は他にも

 

義母の驚きの行動はそれだけではなかった。挙式の後のパーティでは、最初の曲で新郎新婦が手を取り合って踊る“ファーストダンス”が慣例だ。

 

義母はこの時、新郎の手を取って勝手にファーストダンスを踊ってしまったのだという。

 

スポンサーリンク

夫婦状態は円満だが…

 

ジャスミンさんによると、夫のアントニーさんは一人っ子で、両親との関係は共依存状態だったという。しかし、ジャスミンさんの家族と会ったり、結婚してからはその異常さに気づき、現在はかなり変わったそうだ。

 

結婚式の後、義母とは話をしなかったし、電話にも出なかったというジャスミンさん。なぜ怒っているのかを伝えたのは、9ヵ月後だった。その時には心のこもった謝罪が、メールで送られてきたという。当時、第一子を妊娠中だったジャスミンさんは、義母を許すことに。

 

しかし、その年のクリスマスカードに、義母がウェディングドレスを着ている写真が印刷されているのを見て、許す気持ちは消え去ってしまった。

 

今では一家全員が、義母とはかかわらないようにしているという。

 

息子への愛ゆえに疎遠になってしまった義母。今はどんな気持ちで過ごしているのだろうか。(了)

 

出典元:TikTok/jazzyhop555

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top