Switch news

World News Odyssey

Pickup

ドバイの警察がホバーバイクの訓練を開始、その空飛ぶバイクとは?【動画】

ドバイの警察がホバーバイクの訓練を開始、その空飛ぶバイクとは?【動画】
Facebook/Hoversurf

アラブ首長国連邦にあるドバイの警察が、空飛ぶバイクを使った訓練を開始したとCNNなどが伝えている。

 

新モデル「S3 2019」

 

この空飛ぶバイクとはホバーバイクと呼ばれ、ドローンのように4つのプロペラが回転して移動するというもの。

 

開発を手がけたのはアメリカのカルフォルニアに拠点を置く企業「ホバーサーフ」で、彼らはすでに昨年の技術展示会でドバイ警察仕様のホバーバイクを発表していたという。

 

そして今回、新モデル「S3 2019」をドバイ警察に引渡し、警官の飛行訓練を開始したとか。訓練の様子は公開されていないが、以前には実際にホバーバイクが飛ぶ動画も公開されている。それがこちら。

 

Facebook/Hoversurf

最高速度は時速64km以上

 

Hoversurf」のFacebookによれば、このバイクの飛行距離は約21km、最高速度は時速64km以上に達するという。

 

またこの「S3 2019」はすでに販売の準備を進めている段階で、一般の人も購入できるとか。ただし値段は15万ドル(約1700万円)。しかも預り金として1万ドルを、先に支払わねばならない。

 

配達は現段階ではアメリカ限定とされており、予約してから2カ月から6カ月ほどで届く予定とされている。

 

Facebook/Hoversurf
Facebook/Hoversurf

利用は限定的か?

 

CNNによれば、ホバーバイクはアクセスが難しい場所での対応に使用される予定で、2020年までの運用を目指し、すでに2人が訓練を行っているという。

 

なんとも斬新な発想だが、現状のバッテリー技術ではまだ使用は限定的という見方があるようだ。(了)

 

出典元:CNN:ドバイ警察、「空飛ぶオートバイ」での訓練を開始(11/9)

出典元:Hoversurf:S3 2019

Return Top