Switch news

ピックアップ

座席を占領するマナー知らずの子供の、膝の上に座ってみた動画

座席を占領するマナー知らずの子供の、膝の上に座ってみた動画
Twitter/isabel

どこにでもマナーを教わっていない子供はいるものだ。そんな子供にも、厳しい教えを受ける時が必ずやってくるのではないだろうか。

 

米国ニューヨークの地下鉄で座席に寝転がっていた少年が、見知らぬ巨体の乗客に仰天させられるという映像が、海外で話題になっている。

 

巨体の乗客は、マナー知らずの少年の体の上に座ってしまったのだ。

 

寝転がってゲームをする少年

 

その様子を撮影したのはIsabel Kimさんという女性。彼女の向かいの席には、母親に寄りかかったまま両足を座席に上げ、寝転がるような体勢でゲームに熱中する少年がいた。

 

 

海外メディアによれば、座席がベンチのようになっていて一人分ずつ区分されていない場合、1つのベンチに3人座るのがニューヨークの乗客の常識になっているそう。つまりこの少年は、2人分の席を占領していたことになる。

 

少年が足を載せた場所に座ろうとした客が3人いたが、誰が来ても少年の足を降ろそうとしなかった。Isabelさんはツイッターにこう書いている。

 

この小さなろくでなし野郎(asshole)は、3人の大人が来ても足を動かそうとしなかった。だからこの男性がやって来て、そのまま足の上に座ってしまった。

13万回を超える「いいね」

 

Twitter/ isabel @da_drought_3
Twitter/ isabel @da_drought_3
Twitter/ isabel @da_drought_3
Twitter/ isabel @da_drought_3

 

投稿された写真には、いきなり足の上に座られた少年の仰天する表情が写っている。

 

その後少年は、一旦立ち上がった男性に非難の目を向けている。

 

さらにその後の様子を、Isabelさんは動画に撮った。サングラスをかけ、ヘッドフォンを着けた母親が、巨体の男性に向けて何かを怒鳴ったそうだ。

 

 

海外メディアの取材を受けたIsabelさんは、「その親子が電車から降りる時、子供は『ファック! ファック・ユー』と男性を罵って出て行きました」と言う。

 

少年は、非常識なことをされて迷惑を被ったのは自分の方だと思っているらしいが、大勢の意見は違うようだ。

 

昨年11月に投稿された画像と動画には13万件を超える「いいね」が付いた。最近になって複数の欧米メディアがこのことを取り上げ、マナー知らずの子供を批判する論調で記事を書いている。(了)

 

 

出典元:Mail Onlie:’Not all heroes wear capes!’ Brilliant images capture the moment a bratty kid got his comeuppance when a man on the subway SAT on his feet because he refused to take them off the seat(3/13)

出典元:boredpanda:Kid Refuses To Move His Legs On A Subway, Someone Captures His Reaction When A Guy Sits On Them(3/13)

Return Top