Switch news

キーパーの背後から相手選手が猛ダッシュ!極めて珍しいサッカーのゴールが生まれる

キーパーの背後から相手選手が猛ダッシュ!極めて珍しいサッカーのゴールが生まれる
YouTube/Notts County FC

イギリスで行われたサッカーの試合で、予想外の非常に珍しいゴールが決まった。

 

キーパーの背後から相手選手がボールを奪う

 

イングランドサッカー「リーグ2」のチーム、「カーライル・ユナイテッド」と「ノッツ・カウンティ」は3月12日に、試合を行ったという。

 

試合では「ノッツ・カウンティ」が2対0でリードしており、「カーライル」が追いかける展開になっていたそうだ。

 

そして「ノッツ・カウンティ」のゴールキーパーであるRyan Schofield選手がボールを蹴ろうと地面に置いたところ、それまでゴールネットにいた「カーライル」のHallam Hope選手が猛ダッシュ。

 

YouTube/Notts County FC
YouTube/Notts County FC
YouTube/Notts County FC
YouTube/Notts County FC

 

気がつかないキーパーからボールを奪い、そのままゴールを決めた。その時の様子が下になる。(このシーンは1分14秒付近から)

 

最終的には「ノッツ・カウンティ」が勝利

 

ゴールが決まった「カーライル」の選手は大喜び、一方キーパーは呆然。この結果、スコアは「2対1」となる。

 

しかしながらその後、「ノッツ・カウンティ」側は再びゴールを決め、1点を加えて「3対1」とし、最終的に「カーライル」は負けてしまう。

 

動画を見た人からは「これは100%キーパーのミスだね」や「よく訓練されているキーパーなら常に脅威がないか、自身の周りを見回すのだけど」、「なぜこれがオフサイドにならないか、だれか簡単に説明してくれないか?」といったコメントが寄せられている。

 

それにしてもキーパーが背後の選手に気づかないとは、極めて珍しいゴールと言えるだろう。(了)

 

出典元:MailOnline:Carlisle striker Hallam Hope scores cheeky goal in defeat to Notts County(3/13)

出典元:sky sports:Hallam Hope scores cheeky consolation for Carlisle in defeat to Notts County(3/12)

Return Top