Switch news

知っておきたい世界のニュース

新型コロナウイルスの思わぬ影響、タイの街でサルの集団が抗争を繰り広げる!

新型コロナウイルスの思わぬ影響、タイの街でサルの集団が抗争を繰り広げる!
YouTube/Viral Press

新型コロナウイルスの影響により、タイでは多くの野生のサルが街に現れ、その様子が撮影された。

 

エサを巡り2つのグループが争う

 

そのサルたちが目撃されたのは、タイ中部のにある街、ロッブリーの通りだという。

 

このサルたちは2つのグループに分かれ、1本のバナナ(わずかな食料)を巡ってお互いに街で争っていたという。

 

実はサルたちは普段はよく観光客からエサを与えられていたが、新型コロナウイルスの影響で観光客が激減。そのためサルたちは空腹な状態が続いているそうだ。

 

「サルというより野生の犬」

 

動画を撮影したSasaluk Rattanachaiさんは、次のように語っている。

 

「私はサルたちが、とてもとてもお腹を空かせているのだと思います。ここには通常、サルたちにエサを与えてくれる多くの観光客がいます。しかし今は、新型コロナウイルスのために、多くはいないのです。サルたちは、わずかな食料を巡ってクレージーになっています。もはやサルというより、野生の犬のように見えます。私は彼らがこのように攻撃的になっているのを見たことがありません」

 

Bangkok Postによれば、ここにいるサルたちは「街派」と「寺派」に分かれており、目撃者のSomchai Unakongさん(75)も、この事態が新型コロナウイルスによるものとの見方を示している。

 

タイでは今週木曜日に11人の新たな感染者が発見され、今までのトータルは70人になるという。(了)

 

 

出典元:NYPost:Monkeys fight for food in Thailand after coronavirus slows tourism(3/12)

Return Top