Switch news

知っておきたい世界のニュース

ストリーミング配信の映画も対象に!2021年アカデミー賞、新型コロナの影響で異例の対応へ

ストリーミング配信の映画も対象に!2021年アカデミー賞、新型コロナの影響で異例の対応へ
Facebook / The Academy

新型コロナウイルスの感染拡大によっては、最早ほとんど全ての産業が影響を被っているといっても過言ではない。

 

御多分に漏れず、映画産業もその一つ。映画館が休業を強いられる中、公開延期となる作品も数多く、映画業界は苦戦を強いられている。

 

そのような現状を踏まえ、世界で最も権威ある映画祭の一つであるアカデミー賞が異例の対応を講じることを発表した。

 

今回のみに限った“特例”

 

アカデミー賞が先月28日に発表した声明によると、2020年に公開された映画に限っては、ストリーミングサービス上での公開のみに留まり映画館で上映されなかった作品に関しても、ノミネート対象になるとした。

 

慣例では同賞のノミネート対象となる映画は、原則として前年1年間にロサンゼルス地区の映画館で7日間以上、最低でも1日3回以上にわたって上映されたもの、尚且つ最初の公開から90日間にわたりストリーミング配信などの映画館以外で公開されていないもの、などと定められていた。

 

今回の“特例”は今年公開される作品に限られるとのことで、来年以降はこれまでの慣行に従った選考に戻るという。

 

Facebook / The Academy

コロナ拡大による例外的措置、映画館再開の際には適用されず

 

アカデミー賞のノミネート資格に関しては、新型コロナウイルスの感染拡大とそれに伴う社会的距離政策による映画館の休館、さらには複数の映画祭が中止に追い込まれる中で疑問の声が上がっていた。

 

今回の特例はそれに応える形で設けられたものとなっているため、ノミネート対象となる映画は映画館で公開されることがなかったとしても、当初劇場公開を予定されていた作品に限られるという。

 

そのためテレビなどでの公開を当初から想定している長編作品などは、選考の対象外となるようだ。

 

また映画館の営業が再開された場合には、この特例は適用されないとした。

 

アカデミー賞の選考を行う業界人団体「映画芸術科学アカデミー」の会長David Rubin氏と最高経営責任者のDawn Hudson氏の両者は、これについて共同声明において“アカデミー賞は、劇場で映画を鑑賞すること以上に素晴らしい映画の魔法を体験できる方法はないことを固く信じている”とコメント。

 

さらに“我々のそれに対する思いは変わりなく、揺るぎない。史上に残る新型コロナウイルスによる悲劇的な世界的流行が、我々の賞における資格規定にこの一時的な例外を余儀なくさせる中であってもだ”と続けた。

 

2020年度アカデミー賞授賞式の様子(Oscar)

快進撃続けるストリーミングサービス起源の“映画”

 

一方今回の特例措置にみられるような変化は、NetflixやAmazonをはじめとするストリーミングサービス界の一大企業が、自社のオリジナル作品のためにアカデミー賞のキャンペーンに巨額の資金を投じ続ける中で、さらなる議論を巻き起こすことになりそうだ。

 

現行のノミネート基準を満たすため、Netflixはオリジナル作品を劇場と自社プラットフォームの双方で公開しているが、この戦略が映画館に行こうという人々の意欲を削いでいるとして、映画館オーナーの間からは批判の声も上がっていた。

 

しかしこれに対抗するような形で、Netflixは昨年11月ニューヨークの老舗映画館「Paris Theater」を買収。多くの映画館がストリーミング配信される映画の上映を避ける傾向にある中、Paris TheaterをNetflixオリジナル作品の上映を安定して行うことができる“ホーム劇場”として位置づけた。

 

そのような企業側の努力もあってかNetflixをはじめとするストリーミングサービスに起源を持つ作品は、昨今アカデミー賞のノミネートにおいても大きな成功を収めている。

 

2020年度のアカデミー賞においては、Netflixが手掛けた作品から今年度における映画制作会社の中でも最多となる24ものノミネートが行われており、ストリーミングサービス企業が最多ノミネート数を獲得するという史上初の事態へと発展した。

 

さらに新型コロナウイルスの感染拡大により、多くの制作会社が映画館での上映からストリーミングサービスでの配信へと切り替える中、ストリーミングサービス企業の存在感はより増してきているといえる。

 

多彩な作品を取り揃えるNetflix(Wikipedia common)

 

ストリーミング配信の映画もノミネート対象になると発表したアカデミー賞。この背景となったのは新型コロナウイルス感染拡大である一方、映画作品を巡る環境が変わりつつある今、映画業界は変革を求められているのかもしれない。(了)

 

出典:The New York Times:Oscars Rule to Allow Films to Skip a Theatrical Release This Year(4/28)

出典:The Guardian:Pandemic forces Academy to break with Oscars tradition for streaming films(4/29)

出典:CNBC:Netflix leads Oscar nominations with 24 nods—a first for a streaming Service(1/13)

出典:mashup NY:NetflixがNYの老舗映画館を救う。「パリスシアター」営業継続へ。(2019/11/25)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top