Switch news

知っておきたい世界のニュース

米イリノイ州で新型コロナの感染者が急増、記者会見で担当者も涙を拭う

米イリノイ州で新型コロナの感染者が急増、記者会見で担当者も涙を拭う
Twitter/Governor JB Pritzker

アメリカのイリノイ州で、新型コロナウイルスの感染者や死者が増えており、記者会見で担当者が涙を浮かべる様子が撮影された。

 

声をつまらせ、涙を拭う

 

10月23日の午後、イリノイ州の公衆衛生局は、新型コロナウイルスの状況を説明するために、記者会見を開いたという。

 

そして責任者のNgozi Ezike博士が壇上に立ち、「昨日以来、さらに31人の命が失われました。これまでの死者の合計は、9418人です」と報告。さらに次のように続けた。

 

「亡くなった人々は、私たちと共に2020年の始まりを迎えた方々です。しかし感謝祭のテーブルで一緒に過ごすことはできなくなりました」

 

「そして今日、新たな感染者が3874人になったことをご報告します。パンデミック以来、合計で36万4033人が感染しました」

 

そこまで話すとEzike博士は「ちょっと失礼」と声をつまらせ、後ろを向いて涙を拭った。そして「申し訳ありません」と謝罪し、再び報告を続けた。

 

Twitter/Governor JB Pritzker

 

この場面は下の動画では16分35秒頃となる。

 

2週間前に比べて感染者が81%増

 

イリノイ州ではここ最近、新型コロナの感染者が急増し、1日の平均の新規感染者は4131人になるという。

 

この数字は、2週間前の平均に比べて、81%も増加しているそうだ。

 

Ezike博士は引き続き、住民にマスク着用を続けるよう、または大規模な集会への参加を考え直し、家族や友人ともバーチャル環境での交流を選択するよう求めたという。

 

23日には全米で8万人が感染、これまでで最多

 

BBCによれば、23日にはアメリカで一日としては最多の、8万3010人に新型コロナの感染が確認されたという。またノースダコタ州、サウスダコタ州、モンタナ州、ウィスコンシン州の中西部各州で感染者が急増しているそうだ。

 

また大統領選で接戦が予想され、勝敗にも大きく影響するオハイオ州では、3日連続して感染者数が過去最多を更新しているとか。

 

ほかにも中西部では、イリノイ州やインディアナ州が23日に記録的な感染者数を確認している。(了)

 

出典元:People:Illinois Health Official Breaks Down Crying While Giving Update on State’s Rising COVID-19 Deaths(10/24)

出典元:BBC:アメリカの1日の感染者、8万3000人超で過去最多に 死者や入院も増加(10/24)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top