Switch news

知っておきたい世界のニュース

エリザベス女王在位70年式典で注目されたのは、素直に飽き飽きするルイ王子

エリザベス女王在位70年式典で注目されたのは、素直に飽き飽きするルイ王子
Twitter/The Royal Family@RoyalFamily

式典中、宮殿のバルコニーに姿を見せたロイヤルファミリーの中で、ひときわ目立ったのが4才になるルイ王子。とり澄ました大人たちとは対照的な、素直な仕草がSNSでウケている。

 

女王在位70年「プラチナ・ジュビリー」の第1日目

 

イギリス女王エリザベス2世の在位70年を祝う行事「プラチナ・ジュビリー」が、今月から始まった。さまざまな祝賀式典が予定されており、その第1弾である「トゥルーピング・ザ・カラー(Trooping the Colur)」が2日に執り行われた。

 

「トゥルーピング・ザ・カラー」とは、女王の誕生日を祝って英国陸軍の兵士たちがパレードするというもの。英国王室の公式ツイッターアカウントに、その様子が分かる短い動画がアップされている。

 

 

さて、ロイヤルファミリーはこれを、バッキンガム宮殿のバルコニーに立ってご覧になっていたのだが、4才のルイ王子だけは早々と飽きてしまったようだ。そして、子供ならば当然と言える反応を見せる。それがツイッターユーザーたちを微笑ませている。いくつか例をご紹介しよう……

 

スポンサーリンク

王子の百面相

 

見事なパレードも、長く続けば子供は退屈するものだ。王子はカメラなど気にせず、あからさまに不機嫌な顔を見せる。それが下の写真。投稿者のEllyさんは「バッキンガム宮殿のバルコニーにいるルイ王子は御機嫌斜め」とコメントしている。

 

 

パレードの最中に、軍の戦闘機が編隊を組んで宮殿の上空を通過したのだが、上の写真は、その時の爆音に耐えられなかったルイ王子の様子。投稿者のAliceさんはこれを見て「爆笑した」そう。

 

王子の不機嫌顔は他にもある。長々と続くパレードに「いいかげんにしてくれよ」とでも言いたげな下の写真。

 

 

これを投稿したMichelleさんは、「ネットフリックスと契約してほしいのは、ルイ王子ひとり」とコメントしている。おそらく、ネットフリックスと百数十億円の契約を結んだと言われるヘンリー王子とメーガン妃への当てつけだろう。

 

あるツイッターユーザーは、王子の顔の総集編をわざわざ作ってくれている。

 

 

最後に1つ、極めつけをご紹介したい。アッカンベーなのか、ムンクの「叫び」なのかよく分からない。

 

(了)

 

出典元:The IndianExpress:Prince Louis’s antics steal the show at British queen’s platinum jubilee celebrations(6/4)

出典元:Wikipedia:プラチナ・ジュビリー

出典元:Wikipedia:Trooping the Colour

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top