Switch news

知っておきたい世界のニュース

ワールドカップで「最も熱いファン」と呼ばれる女性、カタールのドレスコードに反抗

ワールドカップで「最も熱いファン」と呼ばれる女性、カタールのドレスコードに反抗
Instagram/knolldoll

欧米メディアから、サッカーワールドカップの「最も熱いファン(hottest fan)」と呼ばれている女性をご存知だろうか。

 

クロアチアのサポーターである彼女、Ivana Knöllさんは、2018年ワールドカップの応援でセクシー(hot)なファッションを披露して有名になり、今年カタールでもそのスタイルを維持し続けている。

 

お堅いドレスコードを物ともせず

 

先日、ハリーファ国際スタジアムで行われたクロアチア対カナダ戦(4-1でクロアチア勝利)に、Knöllさんは紅白チェッカー柄のアンサンブルで登場した。スカートは膝上のミニ、トップスは肩が露わで胸の谷間まで見える挑発的なものだ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ivana Knöll(@knolldoll)がシェアした投稿

 

開催地カタールを訪れる外国人は、「地方文化を尊重するために、公共の場では過度に肌を露出する服の着用を避けなければならない」とされており、政府当局は、男女問わず肩と膝が隠れる服を推奨している。Knöllさんのスタジアムでの服装は、このドレスコードをまるで無視したものだ。

 

彼女は自撮りした写真をインスタにアップするだけでなく、会場で試合中継するメディアのカメラに向けて、ポーズをつけたりもしている。政府当局から目をつけられることなど、怖くもないらしい。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ivana Knöll(@knolldoll)がシェアした投稿

 

アル・バイト・スタジアムで行われたクロアチア対モロッコ戦(0-0で引き分け)にも、Knöllさんは胸の大きく開いたロングドレスで現れた。こうなると、明らかにドレスコードに反抗しているとしか言えない。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ivana Knöll(@knolldoll)がシェアした投稿

スポンサーリンク

カタールでの開催は「大失敗」

 

Knöllさんは、今回のワールドカップの運営についても批判し、「史上最悪」の「大失敗」であると言っている。

 

その一例として挙げるのが、Hayya Card(ヘイヤ・カード)の発行の遅れだ。彼女と同行して来た仲間たちは、決勝までの全試合のチケットを持っているにもかかわらず、スタジアムに入るのに必要なHayya Cardが発行されなかったそう。

 

Hayya Cardとは、カタールへの入国や、スタジアムに入る際に提示する「ファンID」カードのことで、これを持っていると公共交通機関も無料で利用できるとか。

 

今回のワールドカップでは、カタールならではの酒類の禁止や、ファンのための粗末な宿泊施設なども物議になっている。(了)

 

出典元:New York Post:Ivana Knoll, World Cup’s ‘hottest fan,’ flaunts sexy outfit in face of Qatar’s modesty laws(11/28)

出典元:New York Post:Ivana Knoll, regarded as ‘World Cup’s hottest fan,’ calls out Qatar ‘disaster’(11/23)

出典元:The Sun:Croatian dubbed World Cup’s hottest fan takes shock swipe at ‘disaster’ Qatar tournament after stunning in 2014 & 2018(11/23)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top