Switch news

知っておきたい世界のニュース

寄付で送られたバナナ箱の中に大量のコカイン、その額なんと20億円相当!

寄付で送られたバナナ箱の中に大量のコカイン、その額なんと20億円相当!
facebook/Texas Department of Criminal Justice

アメリカで、刑事司法機関に寄付として送られてきたバナナの中から、大量のコカインが見つかるという事件が起こった。価値にして20億円相当にもなり、詳細について当局が捜査している。

 

バナナ箱の中から白い粉を発見

 

とんでもない寄付が届けられたのは、アメリカテキサス州の刑事司法機関(TDCJ)。同州フリーポートの港で陸揚げされたバナナ箱の中からコカインが発見されたのだ。

 

TDCJによると、2名の巡査が貨物の引き取りに来た際、「何か『アヤシイ』物を発見した」のだという。

 

「バナナ箱のうちの一つが、他のものとは違うと感じた。」

 

そこで彼らは梱包紐を切り、開封して中身を確認したところ、バナナの下に別の包みを発見。中には白い粉が入っていたという。

 

「彼らは直ちに港湾当局に連絡し、指示を仰いだ。」

 

Sometimes, life gives you lemons. Sometimes, it gives you bananas. And sometimes, it gives you something you'd never…

Texas Department of Criminal Justiceさんの投稿 2018年9月21日金曜日

スポンサーリンク

粉の正体は20億円相当のコカイン!

 

そして税関職員が到着し、物質を調査したところ、白い粉はコカインだと判明した。

その後貨物の中から540包ものコカインを押収、価値にして20億円相当になるそうだ。

 

「時に人生は我々にレモン(困難なものの例え)を与えるが、バナナを与えられることもある。」

 

「そして時には全く予期していないものも!」

 

事件の経緯については現在調査中だという。(了)

 

 

出典元:sky news:Nearly $18m of cocaine seized in donated boxes of bananas in Texas

(9/23)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top