Switch news

知っておきたい世界のニュース

宝石店から出てきた強盗犯を、多くの市民が協力し取り押さえる【動画】

宝石店から出てきた強盗犯を、多くの市民が協力し取り押さえる【動画】
Twitter/yay6yay

イギリスで宝石店から出てきた強盗犯を、市民が協力して取り押さえる場面が撮影され、ネットに投稿されている。

 

犯人が転倒した隙に、市民が殺到

 

その事件が起きたのは10月25日、場所はロンドン西部のシェパーズ・ブッシュにある宝石店「Sultan Jewellers」だ。

 

犯人の男らは最初に、黒いレンジ・ローバーを外国為替取引所「e-Smart Money」の建物に衝突させ、そこから内部で通じている宝石店「Sultan Jewellers」へと入っていったという。

 

そして宝石を強奪し、ヘルメット姿の2人の男がバッグを手に店から出て、走り去っていった。

 

そしてもう1人の犯人が仲間に続いて店から出てくるが、途中道路の真ん中で転倒。するとそばにいた市民らが殺到し、犯人の男を取り囲んだ。

 

その様子は現場にいた人物が撮影し、その後ツイッターに投稿された。

 

69万回以上再生

 

やがて現場には2人の警察官が到着。市民が押さえていた犯人の男に手錠をかけ、逮捕したとみられている。

 

この動画は10月25日に投稿されてから69万回以上も再生されており、「よくやった市民たち」や「これは市民による逮捕だ」「そこでは異なったコミュニティが団結した」といったコメントが寄せられた。

 

市民が危険にさらされる可能性があったかもしれないが、これは多くの人が犯罪に憤っていることを物語る映像と言えるだろう。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Londoners take justice into their own hands by tackling a fleeing ram-raider and pummeling him on the street to foil jewellery robbery… before police arrive(10/26)

出典元:METRO:Fleeing ram-raider is tackled to the floor and punched by onlookers(10/26)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top