Switch news

知っておきたい世界のニュース

スクールバスのハイジャック犯、子供からの質問攻めにうんざりして全員を解放

スクールバスのハイジャック犯、子供からの質問攻めにうんざりして全員を解放
flickr_Gerry Dincher

先日、アメリカでスクールバスのハイジャック事件が起きたのだが、意外な理由で犯人が全員を解放していたことが明らかにされた。

 

18人の子供を乗せたバスをハイジャック

 

その事件が起きたのは5月6日午前7時頃(現地時間)、場所はサウスカロライナ州にある街、コロンビアだとされている。

 

当時、スクールバスには18人の子供たちが乗っていたが、そこへ突然、1人の男がライフル(銃弾は入っていなかったとの報道も)を構え、乗り込んできたという。

 

男は、米陸軍の施設「Fort Jackson」で訓練を受けていたJovan Collazo容疑者(23)で、当時自宅へ戻ろうとしていたらしく、バスの運転手に向かって、隣町へ行くよう指示したそうだ。

 

しかしその後、Collazo容疑者はドライバーや子供全員をバスから降ろし、その後警察に逮捕された。

 

「もう、うんざりだ」と呟き、全員を降ろす

 

しかしなぜ、突然バスから全員を降ろしたのか?バスの運転手だったKenneth Corbinさんによれば、その理由は子供たちから質問攻めにあったからだという。

 

乗り込んできた犯人は、当時ばらばらに座っていた子供に、前の席へ移動するよう命じてきたそうだ。

 

やがて子供たち(特に幼稚園児)、は犯人に向かって質問をし始める。最初、子供たちは犯人に「あなたは兵士なの?」と質問。Collazo容疑者は躊躇しながらも「Yes」と答えたという。

 

また子供たちは「あなたは僕たちを殺すの?」と尋ねると、犯人は「No」と返答。また「僕たちの運転手を傷つけるの?」と聞かれると、やはり容疑者は「No」と答えたそうだ。

 

その後も子供たちから質問攻めになったCollazo容疑者は、その後ドライバーにバスを止めるよう指示。そして「もううんざりだ」と呟き、「降りろ」と命じ、全員をバスから降ろしたという。

 

その後、Collazo容疑者は数マイルほどバスを運転した後、乗り捨て、その後警察に逮捕された。この事件で、ケガ人などは出ていない。(了)

 

 

出典元:ABC News:School bus driver says kindergartners’ curiosity helped stop armed hijacking(5/17)

出典元:ABC News:Army trainee hijacks elementary school bus full of children; kids all safe: Sheriff(5/7)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top