Switch news

知っておきたい世界のニュース

ウズベキスタンの動物園で恐怖の事件、母親が少女をクマの囲いに投げ入れる

ウズベキスタンの動物園で恐怖の事件、母親が少女をクマの囲いに投げ入れる
Telegram/RT

中央アジアのウズベキスタンにある動物園で、非常に恐ろしい事件が起き、その動画も公開されている。

 

女が子供を囲いに投げ入れる

 

その事件が起きたのは1月28日の正午頃、場所は首都にある「タシケント動物園」とされている。

 

「タシケント動物園」によれば、動機不明の若い女が自分の娘を、突然クマのいる囲いの中へ投げ入れたという。

 

投稿された動画にも、その様子が映っており、その後クマが落とされた少女の元へ向かったそうだ。

 

スポンサーリンク

クマは少女に危害を加えず

 

この状況に動物園の関係者は素早く対応。囲いにいたコーカサスヒグマの「Zuzu」を屋内の施設に誘い込み、成功したという。

 

また「Zuzu」はゆっくりと溝へ降りていき、女の子に近づいたが、匂いを嗅いで、そのまま立ち去ったそうだ。

 

その後、少女も囲いから助け出され、動物園の看護師の元へ運ばれて、診察を受けたという。

 

Telegram/RT

 

少女が受けた傷は、高さ約5メートルから落下した時のものだけで、体にクマの歯の跡などはなかったそうだ。最初の検査でも打撲の他は、目に見える傷はなかったとか。

 

女の動機はまだ分かっておらず、現在警察は無抵抗の人に対する殺人未遂の疑いで捜査しており、子どもは医師の監視下に置かれているという。

 

もし女が有罪となれば、最長で15年の禁固刑に処される可能性があるが、政府の「家族省」は女が結婚生活の破綻から「鬱病」に悩まされていたとも報告している。

 

「タシケント動物園」は声明で、「この少女の治療費をすべて負担し、一日も早い回復を願っています」と述べている。(了)

 

 

出典元:UZDaily:A girl survives after her mom throws her to cage of bear at Tashkent Zoo(1/28)

出典元:RT:Woman throws daughter into enclosure with live bear (VIDEO)(1/30)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top