Switch news

知っておきたい世界のニュース

夫に授乳したり、洗濯物を冷蔵庫に入れたり…調査で分かった睡眠不足時のおかしな体験例

夫に授乳したり、洗濯物を冷蔵庫に入れたり…調査で分かった睡眠不足時のおかしな体験例
写真AC

現代人の多くは睡眠不足。それはどこの国でも同じらしい。

 

最近、英国のベッドメーカー「Bed SOS」が行った調査によると、英国人の46%は1日の睡眠時間が7時間以下。10人に1人は、1日に4時間以下しか寝ていないそう。

 

睡眠不足が続くと、誰でも注意力散漫になり、思わぬミスや間違いを犯しがちだが、「Bed SOS」はその実例についても聞き取り調査した。集まったエピソードの中には、奇妙で、面白く、自分も気をつけなければと思わされるものが少なくない。例えばこんな実例がある…….。

 

夫に母乳を与えようとした

 

育児での睡眠不足がたたって、意識朦朧のうちに夫と赤ん坊を間違えてしまったLakeyさんという女性がいる。彼女はこう言う。

 

真夜中に、夫の頭を手でつかんで、胸に引き寄せ、授乳しようとしたことがあります。その時、ベビーベッドの中でむずかる赤ん坊の声が聞こえたので、私はとても混乱しました。夫はといえば、(私の異常な行動に)恐れおののいていましたよ!

トイレに行くつもりが両親の寝室に

 

親と同居しているBethan Cookさんという女性は、睡眠不足から方向感覚を失い、夜中に起きてトイレに行くつもりが、両親の寝室に行ってしまったそう。

 

半分眠った状態で、両親の寝室へ行ってしまったんです。そこがトイレだと思ってパジャマのズボンを下ろし、両親のベッドにしようとしたんです。

その時は母親がトイレまで連れて行ってくれて、その後私がベッドに入るまで付き添ってくれました。このことを知ったのは次の日の朝でした。

冷蔵庫で洗濯しようとした

 

夜だけでなく、昼間に妙な行動をする人もいる。仕事と子育ての両方で忙しいJoanne Bennettさんは、ある日、溜まっていた洗濯物を全部冷蔵庫に入れてしまったという。

 

私には2人の子供がいます。仕事を2つ掛け持ちでやっています。夫は一度仕事に出ると6ヵ月は家に帰りません。そんなある日、私は洗濯機に入れた洗濯物を全部取り出し、冷蔵庫に入れました。冷蔵庫の扉を閉めてキッチンから立ち去ろうとした時、空の洗濯カゴが目に入り、初めて自分がおかしなことをしていると気づきました。

抱いていた赤ちゃんをキッチンシンクに入れた

 

またある人は、瓶と赤ちゃんの区別がつかなくなったと言っている。

 

その時私は、3ヵ月になろうとする息子を片手で抱き、もう一方の手で洗い物の瓶を持っていました。その瓶をシンクの中に置こうとキッチンに行ったのですが、瓶の代わりに赤ちゃんをシンクに置いてしまったんです。私は赤ちゃんに手を添えたままそこに立っていたのですが、何かおかしいと気づくのに数秒かかりました。

 

調査を行った「Bed SOS」の取締役社長・Danny Richmond氏は「睡眠の大切さについてはあちこちで情報発信されているが、まだ多くの人が十分な睡眠を取れていないようだ」とコメントしている。(了)

 

出典元:Mail Online:People share toe-curling things they’ve done while tired – including a woman who tried to breastfeed her HUSBAND and another who nearly used her parents’ bed as a toilet(12/26)

出典元:Bed SOS:Struggling sleepers: 10 of the funniest sleep deprived fails(12/15)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top