Switch news

知っておきたい世界のニュース

顔写真を自動でアニメ化してくれる無料サイトが楽しい

顔写真を自動でアニメ化してくれる無料サイトが楽しい
Twitter/a2@sasorizary

もし自分がアニメの世界に入ったら、どんな顔のキャラになるのだろうか……それを知りたい人にちょうどいい無料サイトがある。

 

Selfie 2 Waifu」は、日本在住のCrekeさんというプログラマーが立ち上げた、たった1ページのサイト。自分の写真(や誰かの写真)をアップロードすると、自動でアニメに変換してくれる。

 

ツイッターで話題

 

Crekeさんがボランティアで運営するこのサイトは、ツイッターで広まっている。多くの人が、アニメ化された自分の写真を投稿している。

 

 

中には自分の写真でなく、有名人の写真で試す人もいる。

 

 

AIアルゴリズムで画像変換

 

このサイトでは、アップロードされた実写の顔写真を、AI(人工知能)が自動的にアニメに変換している。

 

運営・開発者のCrekeさんによれば、「UGATIT」というオープンソースのAIアルゴリズムに3400枚の顔写真と、同じく3400枚のアニメ画像を学習させた結果だそう。学習量が少ないので、顔輪郭がうまく判別されず、変な顔になってしまうこともあるという。

 

 

なるべく顔が大きく写った、シンプルな背景の写真をアップロードすると失敗しないそうだ。また、男性の写真より、女性の写真の方がうまく出来上がる傾向があるらしい。

 

AIにもっと多くの写真を学習させれば失敗が少なくなるのだが、それはできない、とCrekeさんは海外メディアに話す。

 

「(顔に)影があると時々失敗するので、(AIの)性能を上げたいと思っているのですが、アップされた自撮り写真はユーザーの許可無しではサイトに保存できません。だから、それをAIに学習させることができないのです」

 

今のAIの性能は、当初パブリックドメインの3400枚の写真を学習した時のままだ。

 

ちなみに、サイト名「Selfie 2 Waifu」のWaifu(ワイフ)は、英語のwife(=妻)のローマ字綴り。女性の写真の方が出来上がりがいいので、こう命名したらしい。

 

(了)

 

出典元:Selfie 2 Waifu

出典元:boredpanda:People Use This Website That Turns Them Into Anime Characters And It’s Either A Hit Or A Miss(5/6)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top