英上空に珍しいピンク色の虹が出現、ダブルアーチで輝く姿が美しい

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

今週の月曜日、イギリスの上空にピンク色に輝く虹が現れ、多くの人がネットに写真を投稿した。

 

イギリス西部の上空に現れる

 

BBCによれば、その虹が現れたのは8月7日の夕方、ロンドンから西のBristolやTaunton、Yateといった街だという。

Googlemap Yate, South Gloucestershire, United Kingdom

このピンク色の虹を多くの人々が目撃して撮影。写真をネットに投稿して話題となった。今回、それらを集めてみた。

よく見るとうっすらと外側にも虹ができており、ダブルアーチになっているのが分かる。

夕暮れと虹の出現が重なった現象

 

BBCのお天気キャスターのSimon King氏によれば、この現象には特に名前などはついておらず、通常の虹と夕暮れが同時に重なったことで起きたと考えられるという。

 

通常、虹は大気中の水分がプリズムの役割を果たし、太陽光を通すことでさまざまな色を浮かび上がらせる。

 

一方、夕焼けは太陽の高度が下がり、大気の層を長く通過することで色の波長が短い紫や青、緑が届かなくなり、代わりに波長の長い赤やオレンジが残ることにより、ピンクに染まるそうだ。

 

そしてこの2つが組み合わさった結果、今回のような虹が生まれたという。

Twitter/LM

撮影した人の中には、実際の姿は写真よりも美しかったという人も。珍しい虹を直接見ることができた人は幸運だったと言えるかもしれない。(了)

 

 

出典元:BBC:Rare ‘pink rainbow’ spotted in sky over Bristol(8/8)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でswitch newsをフォローしよう!


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •