Switch news




可哀そうだけどちょっと可愛い…サッカーネットに引っかかったボブキャットが話題に

可哀そうだけどちょっと可愛い…サッカーネットに引っかかったボブキャットが話題に
Twitter / CPW SE Region

サッカーネットに引っかかり、身動きが取れなくなったボブキャットの姿がネット上で話題となっている。

 

宙に浮いたような形で身動き取れず…

 

不運にも身動きが取れなくなってしまったボブキャットが発見されたのは、米国コロラド州の都市、コロラド・スプリングズ。

 

ボブキャットはオオヤマネコ属に属するネコ科の中型獣で、北米からメキシコ北東部にかけて生息している。

 

このニュースを伝えた、コロラド州内の国立公園の運営や野生動物の管理を行う機関「Colorado Parks and Wildlife」が投稿した写真を見ると、ボブキャットはサッカーのネットに引っかかり、宙に浮いたような形で身動きが取れなくなってしまっている。

 

スポーツ用ネットに引っかかり死に至る動物も

 

「Colorado Parks and Wildlife」によると、スポーツ用のネットに引っかかった野生動物は逃れようと必死になるあまり、怪我を負ったり時には死に至ることもあるとのこと。

 

そのため同機関は使用していないスポーツ用ネットを取り除くよう、住民に促している。

 

一方で今回サッカーネットに引っかかったボブキャットは、その後無事ネットから脱出することが出来たという。

 

ボブキャットの姿(Wikipedia Common)

 

不運にもネットに引っかかってしまったボブキャット。このようなことが起こらぬよう、野生動物が多く生息する地域でスポーツ用ネットを設置している場合、使用していない時には外すことを考えた方が良いかもしれない。(了)

 

 

出典:The Denver ChannelBobcat trapped in soccer net in Colorado Springs(5/6)

出典:Fox News:Bobcat gets tangled up in soccer net: see the photos(5/7)

Return Top