Switch news

長いからってこと…?イヤホンのコードを壊してしまった子猫、お詫びに蛇を差し出し飼い主もびっくり

長いからってこと…?イヤホンのコードを壊してしまった子猫、お詫びに蛇を差し出し飼い主もびっくり
Haryanto Pherwhirra Ramadhani

飼い主のイヤホンコードを壊してしまい、その代わりとして蛇を差し出した猫が話題となっている。

 

イヤホンコードを噛み千切ってしまい反省?

 

話題となっているのは、インドネシア人男性のHaryanto Pherwhirra Ramadhaniさんが飼う生後8カ月の子猫だ。

 

Facebook / Haryanto Pherwhirra Ramadhani

 

Haryantoさんによると、ある日子猫がイヤホンコードを噛み千切ってしまったという。

 

Haryanto Pherwhirra Ramadhani

 

これを見たHaryantoさんは激怒。叱りつけると、子猫は慌てて走って行ってしまったという。

 

ところがこの後Haryantoさんは、思いがけない光景を目の当たりにする。

 

叱りつけてから約1時間後、子猫が壊してしまったイヤホンコードの代わりと言わんばかりに、なんと蛇をくわえてHaryantoさんの下へと戻ってきたのだ。

 

Haryanto Pherwhirra Ramadhani

 

これにHaryantoさんは仰天。蛇ではイヤホンコードの代わりにはならないものの、気が緩んですっかり怒る気力をそがれてしまったようだ。

 

ちなみに彼の住む地域では、蛇はとても珍しいという。

 

ネット上もびっくり

 

これに対してはネット上も反応している。

 

インドネシアにおける愛猫家のためのFacebookページ「Kami Pecinta Kucing」においては、Haryantoさんの投稿に対して既に1万人近くもの人が“いいね!”。

 

さらに多くの人がコメントを残しており、ある人は“この猫は自分の友達よりマシだ”と投稿。

 

またある人は“少なくともその猫には責任感がある”などとコメントしている。

 

Facebook / Haryanto Pherwhirra Ramadhani

 

イヤホンコードを壊してしまったお詫びに蛇を持ってきた子猫。その行動は愛らしいものの、蛇を持ってこられて、ちょっと怖かったのかもしれない。(了)

 

出典:Boredpanda:Owner Can’t Be Mad At The Cat Anymore For Destroying His Earphone Cable, As The Cat Returned With A Snake As A Replacement

Return Top