Switch news

知っておきたい世界のニュース

フランスで大きな流れ星を観測、複数の場所で撮影に成功

フランスで大きな流れ星を観測、複数の場所で撮影に成功
Twitter/Nicolas Arzur

フランスの各地で、先日大きな流れ星が目撃され、複数の動画が撮影された。

 

チャンネル諸島上空で目撃

 

その流れ星が目撃されたのは、イギリスとフランスの間(英仏海峡)にあるチャンネル諸島の上空だという。

 

9月5日、その諸島に含まれるジャージー島のSt Aubin湾において、午後10時46分(現地時間)に、大きな光が上空を通過し、その様子が撮影された。

 

 

この流れ星は、諸島に含まれるガーンジー島、アルダーニー島、デボン島からも見ることができたそうだ。

 

ジャージー島の天文クラブに属するNiel Mahurさんによれば、恐らく実際の流れ星の大きさは、エンドウ豆ほどだったに違いないという。

 

フランス北西部でも撮影される

 

またこれと同じ流れ星かどうかは不明だが、やはり同じ時間帯に、今度はイングランド南部の町、サウサンプトンでも目撃され、撮影されている。

 

 

さらに9月5日の午後11時46分には、今度はフランス北西部ブルターニュ地方でも流れ星が確認されたという。下はモルビアン県にある町、アルザルでの様子。

 

 

この時、空は明るい光に包まれ、その数分後には壁が揺れるほどの衝撃波も感じられたと言われている。

 

ブルターニュ地方はチャンネル諸島の南に位置し、イギリスのサウサンプトンは諸島のちょうど北側にあたる。(了)

 

 

出典元:ITV:WATCH: ‘Incredible’ meteor spotted over Channel Islands(9/6)

出典元:Le Telegramme:Une météorite a-t-elle traversé le ciel en Bretagne dimanche soir ? [Vidéos](9/6)

Return Top