Switch news




ワニの浮き輪の上に本物のワニ!意外な組み合わせに目撃者もびっくり

ワニの浮き輪の上に本物のワニ!意外な組み合わせに目撃者もびっくり
Twitter/Billy Corben

アメリカで宿泊施設のプールに浮かんでいたワニの浮き輪に、本物のワニがいる姿が撮影された。

 

湖のそばにいたワニが翌日プールに

 

この姿が目撃されたのは、フロリダ州のマイアミ南西部にあるDade郡。ジョージア州に住むDave Jacobsさんとその家族は結婚式に出席するために、その町にある「Airbnb」に宿泊していたという。

 

そして5月18日(現地時間)、Jacobsさんは家族と一緒に宿泊施設の外にある湖へ行った時、ワニを目撃していたそうだ。

 

当時、ワニは一緒にいた犬のラスカルを挑発し、冷かしているように見えたとか。その後もラスカルは、仕切られたプールサイドの周りを走りながら、ワニに向かって一日中吠え続けた。

 

そして翌日、気が付くと昨日のワニが、プールにいたという。当初この姿を目撃したJacobsさんは、「とても可愛いと思いました」と語っている。

 

ワニ業者が来て無事外へ連れ出す

 

その後、Jacobsさんの妻がAirbnbのオーナーへ連絡。オーナーがさらに野生動物を管理している部署へ連絡し、ワニを捕獲する業者が来てプールの外へと引き上げたという。

 

ジョージア州にもワニはいるが、人が住んでいない沼地のようなエリアにしかおらず、あまり数が多くないそうだ。そのためJacobsさんは「(フロリダなら)珍しいことではないかもしれませんが、私にとっては滅多にないことでした」と語っている。

 

写真には疑惑の目も向けられる

 

またツイッターユーザーのBilly Corbenさんは、その後この写真を投稿。すると5月20日に公開されてから、1580件リツイートされ、4500件以上の「いいね」がついた。

 

また写真を見たユーザーは「ワニは休日でとても幸せそうに見える」や「今がワニのつがいになる季節だからだね」「アリゲーターも、おもちゃを持っていたのか(笑)」と言ったコメントが寄せられた。

 

しかし写真には疑惑の目も向けられている。あるツイッターユーザーは、「これはフォトショップだ。ワニの尻尾をチェックして!」「尻尾が本物のワニには見えないと思うんだ」と指摘している。

 

確かに写真を見ると、尻尾の先端が切れているようにも見えるが、果たして真相はどうなのだろうか。(了)

 

出典元:Miami News Times:Vacationers Find Alligator Lounging on Alligator Pool Float at Their Miami Airbnb(5/20)

出典元:Real alligator soaks up the sun on inflatable alligator pool float(5/20)

Return Top