Switch news

木と間違えちゃった?迷彩服のサバゲー・プレーヤーに小鳥がとまる映像がかわいい

木と間違えちゃった?迷彩服のサバゲー・プレーヤーに小鳥がとまる映像がかわいい
YouTube/ViralHog

緊張を強いられ、アドレナリンが分泌されるサバイバル・ゲーム。その最中、プレーヤーに2羽の子供の鳥が止まるという、可愛らしい映像が撮影された。

 

迷彩服姿のプレーヤーにとまる

 

その動画が撮影されたのは、イングランドのSussexで行われていた、「Driver Wood Airsoft」というサバイバルゲーム大会でのこと。

 

映像には迷彩服を着たプレーヤーの男性が、やはり木の迷彩を施したライフルを構えた姿で映っている。

 

そして迷彩を木と間違えたのか、ライフルの照準器と頭の上に、ゴジュウカラの子供がとまっていた。

 

その後、プレーヤーの男性は優しく手を動かし、小鳥を逃がしてあげたという。

 

すっかり寛いでいた小鳥

 

この映像は男性の友人であるRob Szewciwさんが、彼に近づいて向かい側から撮影したもの。そして男性は当時の状況について、次のように語っている。

 

「鳥は私の上で落ち着いていました。ほぼ一時間近く留まっていたのです。鳥たちは完全にくつろいでいるようでした」

 

その後、鳥たちは親鳥のもとへと帰っていったが、それからまもなく親鳥も口に毛虫をいっぱいくわえて男性に挨拶に来たそうだ。

 

男性はこのように間近で野生の鳥がリラックスしているのを見ることができて、驚いたとも語っている。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Bird in the hand! Baby nuthatches seem convinced by a shooter’s camouflage gear as they perch on his head, hand and rifle during a BB shooting game(5/29)

Return Top