Switch news

知っておきたい世界のニュース

長すぎる舌は10.8cm、ギネス申請したいけどお金がない

長すぎる舌は10.8cm、ギネス申請したいけどお金がない
YouTube/India Book of Records

世界一舌の長い人は、本当はインドにいるらしい。ギネス記録には認定されていないが、その長さは現在の最高記録を上回る10.8cmだそう。動画が公開されているが、それを見ると、まるで口から大きな軟体動物がぶら下がっているようだ。

 

目にほぼとどく長さ10.8cm

 

その舌の持ち主は、インド・ヴィルトゥナガル県(Virudhunagar)に住むK Praveenさんという人。すでにインド国内では最長舌の人として認められており、インド版ギネス・ブックともいえる「Indian Book of Records」に掲載されているとのこと。

 

「Indian Book of Records」の公式認定員によって測定された彼の舌の長さは10.8 cm。これは、現在のギネス世界記録である10.1cmを上回る。(ギネス記録としては、2012年にアメリカ・カリフォルニア州のNick Stoeberlさんという人が認定されている

 

 

Praveenさんにとって、鼻の頭を舐めることなどわけはない。手を使って舌を持ち上げれば、ほぼ目にとどいてしまう。海外メディアによれば、彼は舌を動かす練習にいそしんでおり、舌先を筆代わりにして絵を描いたり文字を書いたりもできるという。また、具体的にどうやるかは不明だが、「舌を鼻腔の中に入れて隠す」こともでき、彼自身はその技を「見えざる(invisible)舌」と呼んでいるそう。

 

ギネス申請のために資金集め

 

ギネス記録を抜くPraveenさんの舌がギネス記録となっていないのには、理由がある。20才の学生であるPraveenさんにはお金がなく、ギネスに申請する費用が出せないからだ。

 

Wikipedia(英語版)によれば、ギネス世界記録の運営会社はその収入源を、ギネス・ブックの売り上げから申請者への料金チャージへとシフトしており、今も名目的には無料で申請できるが、無料だと審査・認定のプロセスが遅くなるという。スムーズに審査してもらうには12,000ドル〜500,000ドル(約130万円〜550万円)を払う必要があるらしい。

 

Praveenさんは、現在ギネス申請のための資金集めをしている、と報じられている。(了)

 

出典元:ZeeNews:Bizarre! Man with longest tongue can do things beyond imagination, check this out(7/8)

出典元:Wikipedia:Guinness World Records

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top