Switch news

知っておきたい世界のニュース

どの店の袋が早いか?暴風の中でユニークなレースが行われる

どの店の袋が早いか?暴風の中でユニークなレースが行われる
Twitter/Charisa Chotoe

暴風が吹き荒れたヨーロッパで、なんともユニークな動画が撮影された。

 

「イケア」の袋が勝利

 

その動画が撮影されたのは2月18日、場所はオランダの街とされている。

 

当時、街には激しい暴風が吹き荒れていたが、映像にはその風を利用し、スケートボードとビニール袋を使ってレースをする3人の姿が映っていた。

 

レースは白熱し、2人の参加者は拮抗。しかしその後、「イケア」のビニール袋を持った人が、最後の瞬間、前に出て勝利した。その様子がこちら。

 

スポンサーリンク

ツイッターでは400万回以上も再生

 

この動画は、その後「Charisa Chotoe」さんのツイッターアカウントに投稿され、多くの注目を集めたという。

 

実際、2月19日に投稿されてから、動画はすでに400万回以上も再生され、1.5万件の「いいね」が寄せられている。

 

また動画を見た人からも「素晴らしい映像だ。ユーモアがあっていい。私たちには必要なことだ。ありがとう」や「これは楽しい!これをやってみなければ」といったコメントが寄せられた。

 

動画に登場していた2人もその後、コメントに返信し「僕らのおふざけで、人々に楽しんでもらえて嬉しい」や「結局は、いい楽しみだった」と付け加えた。(了)

 

出典元:MailOnline:And the IKEA bag wins! Racers on skateboards make the most of Storm Eunice gales using shopping totes to propel them across a park in the Netherlands(2/21)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top