Switch news

知っておきたい世界のニュース

「ハイ、ベイビー!」現場での収録中に、男性レポーターの母親が現れ声を掛ける

「ハイ、ベイビー!」現場での収録中に、男性レポーターの母親が現れ声を掛ける
Instagram/mylestharris

アメリカで、テレビレポーターが現場で収録をしようとしていたところに、彼の母親が現れるというハプニングが起きた。

 

母親が車に乗って現れる

 

そのレポーターの男性とは、オハイオ州コロンバスで暮らすマイルス・ハリス(30)さんだ。

 

彼は先日、地元のテレビ局「ABC 6」の番組で、ニュースを伝えるために現場で収録していたという。

 

その最中、なんとマイルスさんの母親、サンディさんが車に乗って現れた。マイルスさんはそのことに気づき、「ママだ」とカメラマンに告げ、思わず愕然とした表情を浮かべた。

 

そしてマイルスさんの母親は車を停めて、息子に向かい「ハイ、ベイビー!」と声を掛けたという。

 

Instagram/mylestharris
スポンサーリンク

カメラマンは面白がって撮影を続行

 

カメラマンのデアンジェロ・バードさんは、サンディさんのサプライズを面白がってカメラを回し続け、その一部始終を収めたそうだ。

 

マイルスさんは困惑し、母親に向かって「僕は今仕事をしようとしているのに、ママはここで僕の携帯に電話したんだよ」と困惑しながら言った。

 

Instagram/mylestharris

 

しかしサンディさんは、それを気にすることなく、陽気にカメラマンにも身を乗り出して挨拶したそうだ。そして息子に投げキッスをして、再び車を走らせた。

 

この様子はその後、インスタグラムに投稿され、たちまち注目を集めることに。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Myles Harris(@mylestharris)がシェアした投稿

 

動画を見た多くの人々は、母親のサンディさんを称賛し、あるユーザーは「これは私が今まで見た中で最高のもの」とコメントを寄せたという。(了)

 

出典元:MailOnline:‘Hi baby!’ Hilarious video captures the moment mortified TV reporter’s MOM drove past and interrupted him as he was filming a news story – leaving his camera man in stitches(2/23)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top