Switch news

知っておきたい世界のニュース

飼い主が熱心にラップを披露、無反応なハスキーが面白い

飼い主が熱心にラップを披露、無反応なハスキーが面白い
YouTube/Megan Vaughan

飼い主が車内でラップを歌っている横で、全く反応を示さないワンコのユニークな映像が撮影された。

 

車内で飼い主がラップを歌うが…

 

この動画を撮影したのは、アメリカのコロラド州で暮らすMegan Vaughanさんだ。

 

彼女は先日、パートナーの「JB」さんとハスキー犬の「キャッシュ」と一緒に車に乗っていたという。

 

その時、「JB」さんは流れているラップの歌詞を完璧に披露してみせたが、そばにいた「キャッシュ」は全く反応を示さなかった。その様子がこちら。

 

スポンサーリンク

他にもユニークな動画を投稿

 

無論、ワンコには歌の意味は分からないし、ラップの魅力も分からないに違いない。

 

しかしVaughanさんは、「キャッシュ」のあまりの無反応ぶりに、笑いを抑えきれなくなっていた。

 

Vaughanさんは、他にもさまざまなユニークな動画をYouTubeに投稿している。

 

下は「キャッシュ」が「I Love You」という言葉を真似ようとする様子。

 

 

こちらは、Vaughanさんがわざと倒れて、「キャッシュ」がどんな反応を示すかを試した動画だ。

 

 

思ったように心配はしてくれなかったようだが、他にも彼女のYouTubeチャンネルには「キャッシュ」のかわいい様子が投稿されている。(了)

 

出典元:Storyful Viral:Husky Less Than Impressed With Owners’ Rapping Skills(3/3)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top