Switch news

World News Odyssey

Pickup

大きさはまさかの60センチ越え?米の森で撮影されたリスが巨大すぎる!

大きさはまさかの60センチ越え?米の森で撮影されたリスが巨大すぎる!
Facebook/North Carolina's Candid Critters

アメリカで大きなリスの写真が撮影され、非常に珍しいとして注目を集めている。

 

体重も通常の2倍以上か

 

このリスをとらえたのは民間研究団体である「North Carolina’s Candid Critters」。彼らはノースカロライナ州のRobeson郡で、この「キツネリス(fox squirrel)」の撮影に成功したという。

 

州の関係者は、このリスが尻尾を含めない状態でも66cmあった可能性を指摘しており、体重も3ポンド(約1.4kg)あったと考えているそうだ。

 

そもそもノースカロライナ州にはアカリスやハイイロリスなどが生息しているが、体重はそれぞれ12オンス(約340g)や1.3ポンド(約590g)ほど。

 

このため今回の「キツネリス」は、他の種の2倍以上の大きさだったと見られている。

 

日中、活発に動き回る

 

「キツネリス」は昼間の時間帯に積極的に活動するため、時折人間が目撃することもあるそうだ。

 

また「Candid Critters」によれば、「キツネリス」の色合いは激しく変わり、体の上部(背中)はグレーから黒、茶色、暗いオレンジ色にまで変化し、白髪が混じった姿にもなるという。

 

また体のお腹の部分は白からあずき色、黄色がかった色、肉桂色、パールグレイにもなるそうだ。

 

頭のてっぺんはたいてい黒く、鼻や耳はクリーム色、もしくは白い色をしている。

 

今回の写真は森に仕掛けていたカメラで撮影されたもので、この方法は州の生物学者の間で広く利用されているとか。

 

ただしこのようなリスが映るのは珍しいらしく、「Candid Critters」も「これは私が見た東部のキツネリスの中でも、トップに位置する写真です」と語っている。

 

先日は巨大な牛が話題になったばかりだが、まだまだ予想以上に大きな生物はいるのかもしれない。(了)

 

 

出典元:MailOnline:After the huge cow and colossal cockerel – meet the TWO-FOOT-TALL squirrel: Massive rodent is spotted in munching on a snack in North Carolina(11/29)

Return Top