Switch news

もうパネルには触れない!?機内で撮影された「最悪」な迷惑行為とは?

もうパネルには触れない!?機内で撮影された「最悪」な迷惑行為とは?

機内でちょっと信じられない迷惑行為が撮影され、その後SNSで拡散されている。

 

裸足でパネルを操作する男性

 

その動画を投稿したのは、ニューヨークに住むAlafair Burkeさん。

 

実は彼女の友人が先日、飛行機に乗った時、前方の席に座る男性が裸足でパネルを操作しているのを目撃。その様子を撮影したという。

 

その後、友人は動画をBurkeさんに送信。相談した結果、この種の行為を世界中に知らせるべきだと決断し、Burkeさんが友人に代わり動画をツイッターに投稿したという。その様子がこちら。

 

「最も不快なもの」

 

この投稿は7月15日に投稿されてから、3万2000人以上がリツイート。

 

さらに動画を見た人からも「これは私がツイッターで見た中で、もっとも不快なもの」とのコメントが寄せられた。

 

一方で、この動画に先立ち、モデルのナオミ・キャンベルさんの動画も注目を集めていた。それは彼女の機内でのルーティンを紹介したものだ。

 

動画の中でキャンベルさんは、自分の座席の周りのあらゆる場所を徹底的に消毒。シートにも専用のシーツをかぶせ、マスクをして過ごす様子を紹介した。それがこちら。(※機内を消毒する場面は、2分30秒ごろから)

 

 

この動画には「ちょっとやりすぎでは?」との意見も寄せられたそうだが、今回のような動画を見せられたあとでは、納得する人もいるかもしれない。(了)

 

 

 

出典元:METRO:Passenger uses bare feet to control plane touch-screen, Twitter users understandably disgusted(7/16)

Return Top