Switch news

「ナゲット10個を注文したお客に11個渡していた」マクドナルドの元店員が告白

「ナゲット10個を注文したお客に11個渡していた」マクドナルドの元店員が告白

マクドナルドの元店員がツイッターで意外な告白をし、注目を集めている。

 

10個を注文したお客に1個余分にいれる

 

その元店員とは、カナダ西部のアルバータ州、エドモントンに住むCody Bondarchukさんだ。

 

彼は現在、アルバータ州政府のスタッフとして働いているが、以前は2年半の間、マクドナルドに勤務していたという。

 

Codyさんは11月16日に、ツイッターで「お客さんが10個のマックナゲットを注文するたびに、11個を入れていました」と告白した。

 

 

するとたちまち注目を浴び、投稿には88万件以上の「いいね」が寄せられ、7万7000件以上もリツイートされることに。

 

さまざまな質問が寄せられる

 

あるユーザーは彼のことを「アメリカン・ヒーローだ」と賞賛。(ただしCodyさんは「僕はカナダ人だけど、ありがとう」と返信している)

 

一方、「泥棒の従業員はキュートなんかじゃない」といった批判的な意見も。

 

またある人物は「どこのお店で働いていたの?」と尋ねている。

 

別のユーザーは「お客は気づいた?実際にあなたに感謝したの?」と質問した。

 

 

これに対してCodyさんは次のように返信したという。

 

「場所はたいていドライブスルーでした。そんなに思い出せないんだ。でも僕は次のように考えたいと思っています。人々が家に帰って、余分なナゲットを見た時、ほんの少し笑顔になったとね」

 

 

この返信も多くリツイートされ、「僕も一度、10個のナゲットで11個もらったことがあるよ。そのことは本当に、いい一日にしてくれたよ」といったコメントが寄せられた。

 

 

また他にも「ナゲットを12個ももらったことがあるよ」や「娘がナゲットを4個注文したら、6個入っていた」といった経験を語るユーザーも多く現れた。(了)

 

出典元:Mirror:Hero McDonald’s worker hailed for being the ‘Robin Hood of McNuggets’(11/17)

出典元:nzherald:McHero! Former McDonald’s employee stuns with nuggets confession(11/18)

Return Top