Switch news

米史上初、3つのビューティー・コンテストで全て黒人女性が優勝する

米史上初、3つのビューティー・コンテストで全て黒人女性が優勝する
YouTube/Miss USA

アメリカで史上初めて、3つの代表的なビューティー・コンテストで全て黒人女性が優勝したとして、注目を集めている。

 

「ミス・USA」に黒人女性のKrystさん

 

先週の木曜日、2019年の「ミス・USA」に黒人女性のCheslie Krystさん(27)が選ばれ、今後ミス・ユニバース世界大会へ出場することが決まった。

 

そして実は、すでに決まっていた「ミス・ティーン・USA」と「ミス・アメリカ」も黒人の女性が優勝しているため、これで3つコンテストのクィーンが全て黒人女性になったという。

 

これはアメリカのビューティー・コンテスト史上初めてのこととされている。

 

最初に黒人が優勝したのは1983年

 

そもそも「ミス・アメリカ」では1940年代まで、有色人種の女性がコンテストに参加することさえ許されていなかったそうだ。

 

そして1983年に女優のバネッサ・ウィリアムズさんが、黒人女性として初めて「ミス・アメリカ」に選ばれるも、その後ヌード写真が雑誌によって公開され、クィーンの座から降りることを余儀なくされたという。

 

また「ミス・USA」では1990年に黒人女性、Carole Gistさんが優勝。「ミス・ティーン・USA」も1991年にJanel Bishopが優勝している。

 

さらに昨年9月には黒人のNia Franklinさんが、初めて水着審査なしのコンテストに参加し、2019年の「ミス・アメリカ」に選ばれ、今年の4月にはKaliegh Garrisさんも「ミス・ティーン・USA」で優勝を果たした。

 

 

今回、「ミス・USA」に選ばれたKrystさんは、ノースカロライナ州の出身で、職業は弁護士だという。

 

ウェイクフォレスト大で経営学と法学で修士号を取得後、民事専門の弁護士として働き、現在は受刑者の減刑に取り組んでいるそうだ。(了)

 

※年齢に関しては出典によってばらつきがある。ご了承いただきたい。

 

 

出典元:CBS:For the first time in history, Miss America, Miss USA and Miss Teen USA are all black women(5/4)

出典元:ABC News:Miss USA, Miss Teen USA and Miss America are all black — a first in pageant history(5/4)

Return Top