Switch news

知っておきたい世界のニュース

イラクで最高気温52℃を記録、街では人々がシャワー、停電が続きデモも発生

イラクで最高気温52℃を記録、街では人々がシャワー、停電が続きデモも発生
Twitter/Anne Alexander

現在、中東の多くの国々は熱波に襲われているが、特にある国では猛烈な暑さに人々が喘いでいるという。

 

街には簡易シャワーが登場

 

その国とはイラクだ。BBCによれば、7月28日の首都バグダッドの最高気温は、なんと52℃に達したという。

 

この気温は、これまで経験した中で最も高いものの1つになると言われている。

 

このため人々は屋内に留まり、街の通りには簡易シャワーが設置されて、市民が暑さを凌いでいるそうだ。

 

停電が起き、デモも発生

 

しかもこの極端な気温は、イラク国内におけるひっ迫した公共資源に深刻な影響を与えているとか。

 

実際に停電が起き、バグダッドにいる多くの人々がエアコンやファンを回し続けるために発電機に依存しているという。

 

この状況に人々は怒り、先週の初めにはデモも発生。7月27日には、少なくとも2人のデモ参加者が死亡し、20人以上が治安部隊に殺されたとの報告もあるとか。

 

また新型コロナウイルスのパンデミックが始まってから、石油価格も低下。石油の輸出国であるイラクの経済にも大きな影響を及ぼしているそうだ。(了)

 

 

出典元:BBC:In pictures: Iraqis try to stay cool in 51C heatwave(7/30)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top