Switch news

知っておきたい世界のニュース

「レッドブル」のパイロットがトンネル内を高速飛行、ギネス世界記録に認定

「レッドブル」のパイロットがトンネル内を高速飛行、ギネス世界記録に認定
YouTube/TRT Haber

飲料メーカー「レッドブル」のパイロットが、長い2つのトンネル内を飛行し、ギネス世界記録に認定された。

 

トルコのハイウェイにあるトンネル

 

そのパイロットとは、イタリア人のエア・レーサーで、スタントマンのDario Costaさん(41)だ。

 

彼は9月4日、特別に改造されたレース用の飛行機「Zivko Edge 540」に乗り込み、トルコのハイウェイにある「チャタルカ・トンネル」の内部を飛行した。

 

このトンネルは途中、360mの間隔を開けて、次のトンネルにつながっているのだが、Costaさんは2つのトンネルを抜けることに成功した。

 

時速245kmで飛行し、44秒弱で通過

 

最初のトンネルから次のトンネルを抜けるまでの道のりは、2.26km。

 

Costaさんはこの距離を平均時速245kmで飛行し、44秒足らずで通過することに成功した。

 

彼は、トンネル内での最長飛行記録をマーク。またトンネル内で離陸し、2つのトンネルを飛行した最初のパイロットとしても、ギネス世界記録に認定された。

 

機体が横風に煽られる

 

トンネルの中では、両翼の先端とコンクリートの壁との間は4メートルほどしか離れていなかったという。

 

また最も危険だったのは、トンネルとトンネルの間に一時的に出て、機体が横風に煽られた時で、彼は機体を強力に安定させる必要があったとか。Costaさんは次のように語っている。

 

「トンネルの中を飛んだことはなかったし、誰もやったことがなかったので、すべてが予想通りに進むかどうか、頭の中で大きな疑問符がついていました。(略)最初のトンネルを抜けた時、横風のために飛行機が右に動き始め、私の頭の中では、その瞬間にすべてが減速しました。私は、もう一つのトンネルに入るために飛行機を正しい軌道に戻すことだけに集中しました。そうしたら、頭の中ですべてが一気に加速したんです」(了)

 

出典元:METRO:Pilot blasts plane through road tunnel at 150mph in first ever flight of its kind(9/5)

出典元:Redbull:Dario Costa sets world record before the rest of us even had breakfast(9/4)

Return Top