Switch news

知っておきたい世界のニュース

ニュージーランドでM8.1の地震、東海岸で津波も発生【動画】

ニュージーランドでM8.1の地震、東海岸で津波も発生【動画】
Twitter/Australia News Net

ニュージーランドで5日、マグニチュード8.1の強い地震が起き、太平洋の広い範囲に津波警報が出された。

 

4日と5日かけて複数の大きな地震

 

ニュージーランドでは、5日に大きな地震が立て続けに起きており、現地時間の午前2時27分にはニュージーランドの北島から北東におよそ174キロの沖合でマグニチュード7.3の地震を観測。

 

さらに午前6時41分には、ニュージーランドの北に1000キロほど離れたケルマディック諸島沖の海域で、マグニチュード7.4の地震が発生した。

 

さらに現地時間で5日の午前8時28分には、ケルマディック諸島沖の海域で、マグニチュード8.1と推定される地震が起きたという。

 

ニュージーランドの防災当局は、津波のおそれがあるとして、ニュージーランド北島の北東部の海岸沿いに警報を出し、住民に直ちに避難するよう呼びかけたそうだ。

 

ネットにも、すでに津波が到達した動画が投稿されている。下は北島の東海岸にあるトコマル湾の様子だという。この動画は、もともと「Waiapu Civil Defence」のフェイスブックに投稿されたもの。

 

 

下は北島の街、ファンガレイの港の様子。海水が港に入り込んでいくのが見て取れる。

 

南太平洋の島々にも津波への警戒を呼び掛け

 

太平洋津波警報センターは、危険な津波がニュージーランド、トンガ、ニウエ、米領サモア、サモア、クック諸島、フィジー、バヌアツ、ニュージーランド領トケラウ、仏領ワリス・フュチュナで発生する恐れがあると発表。

 

実際にトンガの首都ヌクアロファ近郊で、3センチの津波が観測されたことを明らかにしたという。

 

ニュージーランドの防災当局は、日本時間の午前6時の段階で、地震によるけが人や建物への被害などの情報は入っていない、と伝えている。(了)

 

出典元:NHK:ニュージーランド沖で3度目の大地震 M8.0 日本への津波調査中(3/5)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top